モスライブ

2007.06.11

Good-bye モスライブ

Dscn3197_edited モスライブの総決算として企画した

  Good-bye モスライブ

大盛況のうちに幕をおろすことができました

励ましてくださった、たくさんの友人、音楽仲間の皆さんありがとう
皆さんの励ましがなければ今日のライブは開くことができませんでした

集まってくださったお客様
ありがとうございます
まさかこんなにたくさんの方が集まってくださるとは・・・
思ってもいませんでした

モスバーガーのオーナーやオカアチャン
ありがとう
急なライブにさっそく駆けつけ、店の灯りをつけてくださって

おかげさまで

モスライブをやってきたことに

ひとつのケジメをつけ、意味を持たせることができました

皆さんに感謝!

///////////////////////////////////////////////////////////

Good-bye モスライブは偶然の産物でした

急な閉店は晴天のヘキレキでした
6月のライブ告知をした直後のできごと
自分の中でも気持ちが整理できず
ずーっともやもやしていたんです

  このまま終われないな
  なんかの形でケジメをつけなきゃ
  モスの前で路上ライブをやってみようか……

そんな思いを、ミクシー日記にチョロッと書いたところ、各方面の音楽仲間から反響が多数!

まるで、さよならライブをやることが既定方針のようになってきて…

こうなるともう後には引けなくなり

  よし!
  やろう!!

ということにあいなったわけです

土砂降りの雨も上がり、モスバーガーに向かって歩きながらモスオーナーのカアチャンに電話をしました

  これから、Good-byeモスライブをやることにしたよ
  シャッターの前で
  結構人も集まってくれるみたい
  
  
  えー!
  ホントに?????
  灯り必要でしょ
  シャッター開けるよ
  すぐ向かうからね
  
  
  そうしてもらえるとありがたいな
  電気が使えると、谷古宇丈治もアンプが使えるから演奏できるし!

  
こんなやりとりがあり、モスバーガーに最後の灯りをともしてライブ開始

お客さんも、三々五々集まってくれました
ステージはモスの窓の外
客席は駐車場

夕闇に向かってオープニングは「明日になればね」

  この世は広いよ、この世は愉快だよ
  チャンスなんていつでもあるさ
  明日になればね

こんな内容のブルーグラス風ナンバー

続いて「青春の歌」

  さよなら僕の懐かしい人 僕を育ててくれた人
  今は僕も大人になって古い上着を捨てる
  巡る季節 流れる時 人生のそれぞれに
  終わりがあり 始めがあり
  そして 別れがある

しっとりとしたカントリー風の歌です

こんなあんばいで1部を終え、ギターインストの谷古宇丈治にバトンタッチ

今日の丈治はいつもとは違ったオーラのようなものを発しています
テクニック以上の何かをかもし出している彼の演奏を初めて聴きました

初めての屋外ライブ
今日が最後のモスライブ

いつも以上に彼の身体の中でアドレナリンが沸騰しているんでしょうね

お客さんも彼の超絶ギターテクニックにうっとりと聞きほれています

あっという間の30分が過ぎ、ふたたび僕の登場

第2部のオープニングは星空も見えてきたので「彗星」を急きょ選びました

 雨上がりに水たまりから見上げる星空
 小さな星の広場にいつかまたみんな戻ってくるだろう
 精一杯の歌を歌おう、今夜君の窓辺で

こんな内容の高橋ゲタ夫さんのラテン風ナンバー

Good-byeモスライブにあのシチュエーションにぴったりと思えたんですが、久しぶりに歌ったものだからちっともラテンにならなかった…

あとはお客さんからのリクエストも入ったりしながら
いつもの行き当たりばったりのステージを延々と繰りひろげました

谷古宇丈治の2度目のステージの後、
三度登場してライブのまとめにかかりました

最後は短く3曲

「時代」
「千の風になって」

この2曲はお客さんと一緒に歌った

そして最後に今回のテーマ

「今日までそして明日から」

モスバーガー27年間の来し方
積み重ねてきたモスライブの歩み

これらが念頭にありました

Good-byeモスライブをひとつのけじめとして、明日からもまた歩いていきたい

そんな意思表明でもありました

  私は今日まで生きてみました
  私は今日まで生きてみました
  そして今 私は思っています
  明日からもこうして生きていくだろうと

このリフレーンを何度も何度もくり返しフィナーレへ

アンコールも兼ねたフィナーレの歌は

  「大空と大地の中で」

あらん限りの思いを込め
あらん限りの声を出し
夜空に向かって歌い上げました

久しぶりにすべてを出しつくした
Good-byeモスライブでした

続きを読む "Good-bye モスライブ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.10

本日決行! Good Bye モスライブ

6月10日(日) 19時~20時半くらい???

モスバーガー 蒲生駅前店 旧店舗前

【テーマ】  今日までそして明日から

★雨天中止(小雨決行)

ぜひ足をお運びくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.07

さよならモスライブ ありがとうモス

 6月のライブ予定をアップしたら、問い合わせが何件かありました

  「さよなら・・・ モスライブ」って
  モスではもうライブやらないんですか???

実は6月1日付で「モスバーガー 蒲生駅前店」は店を閉めたのです

蒲生中央通に店舗を構えていた時から数えて27年目のことでした

僕にしてみるとオーナー一家とのお付き合いも27年ということになります

当時僕は蒲生中央通の考動集団「やじろべえ」のお手伝いをして様々なイメージソングを作っていました

モスにも始終出入りをしていました

当時のお付き合いの延長から始まった「モスライブ」でしたが・・・
残念なことに半年でその幕を下ろすことになりました

応援してくださった皆様には心から感謝いたします

音楽を通して蒲生をひいては越谷の街を活性化しようという同じ夢を追いかけたモスバーガーでした
モスという場を通しての夢はついえました
同じ夢を追いかけたモスの皆さんにも感謝いたします

僕は形を変え、場を変えてでも夢を追いかけるつもりでいます

続きを読む "さよならモスライブ ありがとうモス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.06

【モスライブ】 大盛況! そして…懐かしい人との再会

【モスライブ】
ゴールデンウイークの真っ最中でお客さん来てくれるかなぁ…

なんて不安も吹っ飛んでしまうほどの盛況でした

相方の谷古宇丈治の弟子!あかりちゃんとそのご学友たち
なんとキャピキャピの女子高生軍団

まこちゃん一家とそのお友達ご一同

その他たくさんの人たちに囲まれてのライブ

モスライブはじまって以来最高の盛り上がりとなりました

ありがとうございます

そして
今日はスペシャルサンクスが!

若い頃レギュラーでライブをさせてもらっていた「ぶどうの木」のママが来てくれたのです

8年ぶりの再会でした

同時にWさんという「ぶどうの木」の常連さんも来てくれました

12年前にやったライブで、誕生日おめでとうコーナーがありました
で、生まれたばかりのWさんの赤ちゃんのために歌ったことがありました

そのことを覚えていてくれたWさんもママと一緒に来てくれたんです

うれしかったですよ
長いこと歌い続けてきて本当に良かったと思える瞬間です

今日の第二部は「ぶどうの木」時代に好んで歌った曲を並べました

感無量
そんな思いが演奏に表れたようです
アツく歌えました

当時エンディングテーマにしていた「Rockdam〜風に吹かれて」を最後に歌ったときは涙が出そうになりました

中味の濃いー ライブでした

次回のモスライブは20日、日曜日 です

今回に負けない濃いライブにしなきゃね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.05

今日は「モスライブ」

今日、5月5日はこどもの日

おじさんが子供に帰る日でもあります

え? しょっちゅう帰ってるじゃないかって???

まあ、いいじゃないですか

というわけで、夜7時から9時まで モスライブ

モスバーガー 蒲生駅前店 でやらせていただきます

出演は例によって

超絶ギターソロの 谷古宇丈治

オジサンフォークシンガーの Martin古池

お近くの方は遊びに来てくださいね

遠くの方もぜひぜひ!

お待ちしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.23

【モスライブ】春の歌

季節はすっかり春
ライブも春向きに衣替えしなきゃ、
すぐに夏になっちゃう…

ってんで
春にしか歌わない歌を中心に選曲しました
マニアックな歌や埋もれた歌が意外と多いんですよ、春は

春の歌にひっかけて春歌も一曲…
なんて思ったけど…
やめました
空気が変わっちゃいますもんね

続きを読む "【モスライブ】春の歌"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.04.22

今夜はモスライブ

今夜はモスライブ
4月最後のモスライブです

モスバーガー 蒲生駅前店
夜7時〜9時

お待ちしてまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.18

【モスライブ】 4/15 不調…

昨日の朝市コンサートに引き続き、モスライブも今ひとつ調子が上がらなかった。

富山出張のハードワークの余波で疲れがたまっていたせいか…??

まず声が出なかった

それ以上にやばかったのは歌に集中し切れなかったことだ

歌っている最中に疲れ、息切れを感じ、
その結果軽く歌い流してしまっていた

このところなかった現象だ

続きを読む "【モスライブ】 4/15 不調…"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.03.26

[モスライブ] 活性化へ向かうか・・・

このところモスライブは少しずつ活性化してきました

ここでのライブを始めて早4ヶ月
最初の頃は本当に難しかった…
人がいない
客がきてもテイクアウトが多いので5分ほどでいなくなる
腰を落ち着けたお客さんからの反応も鈍い

まるでブラックホールに向かって演奏してるようでした

続きを読む "[モスライブ] 活性化へ向かうか・・・"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.03.18

【モスライブ】 フォーク寄席 第2弾

20070216_2 昨夜の「三貴ライブ」に続いて、フォーク寄席第2弾

テーマは昨日と同じ、若者の巣立ちシリーズ

モスライブのいいところは谷古宇君の超絶ギターインストと30分交代でやるところです

まったく違うステージを交互に各2回ずつやることで、
お客さんも新鮮だろうし
演奏もしまってくる

続きを読む "【モスライブ】 フォーク寄席 第2弾"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

「唄の駅」 | 『街角ライヴ』 | あすなろ山の会 | おすすめ記事 | おーるどタイム | おーるどタイム de ライブ | さんすまいるコンサート | すみれコンサート | へたくそ親父のギター弾き語り | ウェブログ・ココログ関連 | オカリナ・アンサンブル かざぐるま | グルメ・クッキング | サッカー | スポーツ | デスペラード・ライブ | トミ藤山 | ニュース | ハックルベリー・カントリー・ライブ | ババ猫ミーちゃんの糖尿生活 | パソコン・インターネット | モスライブ | ライブ | ライブ at JUNE | ライブ・イン・ぶうけ | ライブ・コンサート暦 | 三貴ライブ | 僕を通り過ぎた歌たち | 函館帰省日記 2005秋 | 函館帰省日記 2006春 | 函館帰省日記 2007春 | 函館帰省日記 2008冬 | 函館帰省日記 2010 冬 | 函館日記2014 夏 | 函館日記 2011秋 | 函館日記 2012初冬 | 函館日記 2012夏 | 函館日記 2014夏 | 函館日記 2014年冬 | 函館日記 2015 夏 | 北海道 | 北海道 音楽旅日記 2009 | 印刷 | 室蘭 | 寿コンサート | 小さな旅 | 心に引っかかる言葉 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 旭丘の家コンサート | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝市コンサート | 札幌日記 2005秋 | 札幌日記 2008 秋 | 森の音楽祭 | 清津峡 | 無国籍堂ライブ | 絵本コンサート | 自転車 | 見沼たんぼ | 音楽 | 音楽雑感 | 骨折り日記