ババ猫ミーちゃんの糖尿生活

2008.05.12

1年目の命日 ババ猫ミーちゃん 

Dscn1102 昨年の5月10日

我が家で14年間一緒に暮らしたババ猫ミーちゃんが、糖尿病とその合併症で亡くなりました

今日はあれから1年目の命日

いまだにその面影がちらついています




我が家の物置に産み捨てられていた野良でした
親に捨てられた猫でした
弱り果ててそのままでは多分生きられなかったでしょう

当時小学生だった子供たちが必死に育て、何とか生き延びることができました 2

その子供たちも、今ではいい加減いい大人に成長しており…

子供たちの成長とともにまるで影のように寄り添って生きてきた猫でした



夕方、公園の枯れ柳の下で眠っているミーの墓参りに行ってきました

お墓といっても何もない
柳の木だけが目印です

線香がわりに煙草に火をつけました

霧雨の中に揺れる紫煙をぼんやり眺めていると、いろんなことを思い出し…

ちょっとばかり涙目に・・・


この先ふたたび猫を飼うこともないと思います
別れのつらさはもう味わいたくない・・・

猫よりこちらが先にくたばる可能性だってある
そうなると、残された猫はかわいそうだしね

生き物を飼うのをためらう年齢になってきたってことでしょうか・・・


⇒「ババ猫ミーちゃんの糖尿生活」(ブログ「街角の歌芸人」より)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.24

ミーの墓に咲く花一輪

ミーの墓に咲く花一輪
ババ猫ミーちゃんが死んで一月以上が過ぎた

ミーの墓に植えたバラの枝に小さな花が開いた
ミーの身体は土に帰り
その土からは新しい命が…
不思議な気持ち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

安らかに眠れ ミー

仕事を終え、家までの1時間半

気持ちは揺れていました

早く帰って、ミーを葬ってやらなければならない
でも、帰りたくない・・・ 
帰るのが怖い

14年間、一緒に暮らしてきたミーの死を認めたくない

そんな思いだったのかもしれません

続きを読む "安らかに眠れ ミー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.10

【訃報】 婆猫ミーちゃん召される

Photo_1
古池ミーは

糖尿病とそれに伴う合併症のため

2007年5月10日
午前9時30分

永眠いたしました

享年14歳でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.07

【婆猫ミーちゃん糖尿日記】 よわったな・・・ 弱る…

【婆猫ミーちゃん】弱る…
糖尿生活も板についてきたミー君だが…
このところ日毎に弱り、惚けてきた

やたら食べまくるのは糖尿病のなせる技
まあやむを得ないとは思う
何しろ食べても食べても実にならない病気だから…

問題は食べたらそれを出さなきゃならないこと

弱ってきたためかいつもよたよた
暇さえあるとベタッと横になっているミー君

もよおしてきてもトイレまでたどり着けずに…
あちらでポトリ
こちらでシャー!

特にねらわれるのは布団の上や、カーペット

出すものを出すやいなや
すぐに餌場へ
このときだけは足取りがしっかりしている

まるで…
猫版 恍惚の人 をみる思い

ミー君の自然現象のおかげで我が家はあちこちから
プーン…

ミー君が力つきる日まで
我が家はお客さんを呼べないな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.09

【婆猫ミーちゃん糖尿日記】 またしても入院3日目

血糖値が安定しない

土曜日は日帰り入院のはずだった

ところが夕方お医者から電話が入り

ミーちゃんが低血糖になって発作寸前でした
ガムシロップをなめさせて、今は血糖値は上がってますが・・・
この状態じゃちょっとお返しできないと思いまして・・・

続きを読む "【婆猫ミーちゃん糖尿日記】 またしても入院3日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.21

[婆猫ミーちゃん糖尿日記] 初めての家庭内点滴

[婆猫ミーちゃん糖尿日記] <br />
 点滴
初めて家で点滴に挑戦
太くて長い針を首根っこに刺す
皮と筋肉の間に!

素人にそんな芸当ができるかよ

疑心暗鬼のうちに家族総出でミーを押さえつけ…

続きを読む "[婆猫ミーちゃん糖尿日記] 初めての家庭内点滴"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.19

ババ猫ミーちゃん 瀕死からの生還

緊急入院した翌朝
病院から電話が…
一瞬身構えて最悪の事態にそなえ…

山を越せましたよ
とりあえず体温も回復して、
先ほどご飯も食べれて…
これからしばらく様子を見ますから
夕方来ていただけますか?

ホッとしました
身体の力が抜けました

続きを読む "ババ猫ミーちゃん 瀕死からの生還"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀕死のミーちゃん…緊急入院

瀕死のミーちゃん…緊急入院
父ちゃん!
ミーが死にそうだ!!
痙攣して泡吹いてる
病院の電話教えてくれ!!

泡くった声で長男から電話が来たのは金曜の夕方でした
僕は仕事の真っ最中
とても動きがとれない…

まず病院と連絡を取れ
ガムシロを舐めさせて
即行病院連れてけ!!

あたりかまわず大声で怒鳴ってました

2時間後
仕事場から病院に駆けつけると待合室で長男はうなだれてました

ダメだったか…

一瞬覚悟を決めて長男に声をかけると

かなりやばいよ
低血糖、低体温で発作を起こしてる
今晩が山だってさ

続きを読む "瀕死のミーちゃん…緊急入院"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

【婆猫 ミーちゃん】 血糖値データいまだ定まらず

昨日、今日と二日連チャンでミーちゃんは預かり診療でした

朝一番で病院に連れて行き、夜最終で迎えに…

出がけにインシュリン注射を打ち、その後の血糖値の経過を血液検査で調べるのです

昨日今日とそれぞれ5回ほど血液検査をしましたが、いまだ一定しません

昨日は一時低血糖に陥ったそうです

今日は今日でずっと高め…

このためインシュリンの量が確定できないとのこと…

続きを読む "【婆猫 ミーちゃん】 血糖値データいまだ定まらず"

| | コメント (0) | トラックバック (1)