サッカー

2018.06.26

ジョージ・ベスト

ジョージ・ベストのドリブルシーン

函館東高校のサッカー部に佐藤さんという3年生がいた。
長髪をなびかせ、まるで足にボールがすいつくようなドリブルで得点を重ねた。
1年生だった僕は佐藤さんのプレイに魅せられ、憧れた。
その姿はサッカーマガジンの表紙を飾るジョージ・ベストそのものだった。

僕のサッカーアイドルはペレとジョージ・ベストだった。

当時実際の動画など観ることなどなかなかかなわぬ時代だった。
ペレもベストも観たことなどない。サッカーマガジンの写真と記事を頼りに頭の中で妄想をふくらませるのみだった。

後にジョージ・ベストのビデオを観る。妄想通りのドリブルだった。それは佐藤さんのドリブルを観てふくらませたイメージだった。

連日ワールドカップの熱戦を堪能している。ほとんどのチームは組織的で緻密。見事なまでに緻密にビルドアップされている。ため息が出る。

でも反面でちょっと淋しさを感じるのも事実だ。
個の力でこじあけ、ねじふせる小気味良さと美しさ。
ジョージ・ベストのようなプレイを観てみたい。

高度に組織化された現代サッカーではもはやかなわぬ夢なのかもしれない。

高校1年の夏、全道大会が函館東高校で行われた。
北海道の古豪・函館東も出場したが敗退した。
華麗な佐藤さんのドリブルは組織的な守備網の前では力を発揮できなかった。
その年の全道優勝はトータルフットボールを模した室蘭大谷高校だった。
この年から室蘭大谷の天下が続くことになる。

北海道の高校サッカーの歴史がぬりかわった年だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.25

フットサル大会に出場 ヘロヘロだぁ・・・

職場対抗のフットサル大会に出ました
オヤジが20代の若者に混じってできるのがフットサルの良いところ

とはいえどのチームもレベルはけっこう高く、サッカー経験者で固めています
サッカー部の後輩たちもあちこちのチームに顔を出しています

スピードにとてもついていけない!

で…キーパー志願
キーパーは高校時代からやってきたマイポジション
体力のない分技術で勝負exclamation ×2

なんて思ってましたが
コートは狭い
ボールは小さい
間近からのシュートは速くて強烈

ゲゲッ
ヤベッ冷や汗冷や汗

と思いつつ…

結果は…
2勝2敗1引き分け
総合10位
6失点
自責点2

これをどう評価するか…

遊びなのについムキになる自分でした


【追記】
長男が足を骨折して入院中です
フットサルで冷や汗

父ちゃん、
たのむからケガしないでくれよな
おんなじ病室に親子で入院なんてことになったら
みっともないからな

報告しなきゃね

無事帰還すわーい(嬉しい顔)
ケガなし
代償は…
筋肉痛で
ヘロヘロだぁexclamation ×2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.19

シーズン開始! マイ・サッカー

昼休みの玉蹴りを今日から再開しました

Jリーグ閉幕と共に僕も冬季休養期間に入っていました

開幕と同時に再開のつもりでいたんですがね・・・

なにせ暖冬の後に突如やってきたこの寒さ

一寸延ばしにして本日の開幕(?)にこぎつけたのであります

続きを読む "シーズン開始! マイ・サッカー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.01.09

感動! 高校サッカー 盛岡商業優勝! 

いやぁ・・・

いい試合でしたね

へたなJリーグの試合よりよっぽど見ごたえがあった!

なにが感動したかって?

そりゃやっぱり、盛岡商業の勝とうという気迫でしょう

気持ちがプレーに表れていたし、それが結果につながった

こういうサッカーが好きだなぁ

続きを読む "感動! 高校サッカー 盛岡商業優勝! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.04

高校サッカー 野洲高校も室蘭大谷も負けちゃた

去年優勝した野洲高校が負けちゃいました

応援してたのにな…

自由なサッカーというのか瞬間のひらめきで
局面を打開していく野洲のサッカーでしたが…

残念!!

→去年野洲高校が優勝したときの記事

続きを読む "高校サッカー 野洲高校も室蘭大谷も負けちゃた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.18

いい試合だったなぁ! バルセロナvsインテルナシオナル

渋いいい試合でしたね

大方の予想はもちろんバルサの勝利

僕も当然そう思ってました
見どころはバルサの個人技とそれをベースにした流れるようなパスワーク

ところがいざふたを開けてみると・・・
インテルナシオナルの組織的な守備にバルサのワザが封じ込められてしまってましたね

はでなパフォーマンスを出すこともできずに終わった、バルサ
それを組織と高い技術で殺した渋さのインテルナシオナル

満足感の残るいい試合でした

続きを読む "いい試合だったなぁ! バルセロナvsインテルナシオナル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.02

優勝!浦和レッズ 長かった…

優勝!浦和レッズ長かった…

午前中浦和の道を歩いていました
あちこちの家にはレッズの旗が掲げられていました
塀から、壁から、物干しから…
レッズの旗がたなびいていた
レプリカを着込んだ人々が自転車に乗って埼玉スタジアムを目指していました
すれ違うバスは赤一色

最終節までもつれ込んだ今年のJリーグ
しかも相手のガンバとは頂上決戦
待ち望んだ浦和レッズの初優勝を街をあげてサポート

待ち続けた瞬間にかける思いか痛いほど伝わってきました

続きを読む "優勝!浦和レッズ 長かった…"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.10.25

今日はダブルヘッターでTV観戦

日本シリーズ

日本ハムが勝てば優勝に王手!

見逃せないですよね。

今日と明日は

なんとしても、北海道の地で日本ハムに優勝してほしい

サッカーU21 対中国戦

明日の日本サッカーをになう若者たちの試合

これも見逃せないですよね

今日は家に帰ったらテレビの前に座りっぱなしでしょうね

実に不健康だ!

続きを読む "今日はダブルヘッターでTV観戦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.13

【骨折り日記】 骨を折ったおかげです 広がる夢

埼玉の東側を流れる芝川沿いに広大な見沼たんぼが広がっています

手つかずの自然というわけじゃないけど
首都圏にあってこれほど広大なウォーキング・トレイルってのは
そうないんじゃないかな?

この見沼たんぼを全域歩いてみたい

続きを読む "【骨折り日記】 骨を折ったおかげです 広がる夢"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【骨折り日記】 ウ・レ・シ・イ・・・ やっとボールが蹴れた

サッカーシューズに足を通す

ひもをギュッとしめあげる

心地よい圧迫感

足にフィット!

ただそれだけのことなのに、胸が熱くなり・・・
おもわず ほろり・・・

ああ やっとボールが蹴れる
長かったなぁ・・・
半年ぶりか・・・

続きを読む "【骨折り日記】 ウ・レ・シ・イ・・・ やっとボールが蹴れた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

「唄の駅」 | 『街角ライヴ』 | あすなろ山の会 | おすすめ記事 | おーるどタイム | おーるどタイム de ライブ | さんすまいるコンサート | すみれコンサート | へたくそ親父のギター弾き語り | ウェブログ・ココログ関連 | オカリナ・アンサンブル かざぐるま | グルメ・クッキング | サッカー | スポーツ | デスペラード・ライブ | トミ藤山 | ニュース | ハックルベリー・カントリー・ライブ | ババ猫ミーちゃんの糖尿生活 | パソコン・インターネット | モスライブ | ライブ | ライブ at JUNE | ライブ・イン・ぶうけ | ライブ・コンサート暦 | 三貴ライブ | 僕を通り過ぎた歌たち | 函館帰省日記 2005秋 | 函館帰省日記 2006春 | 函館帰省日記 2007春 | 函館帰省日記 2008冬 | 函館帰省日記 2010 冬 | 函館日記2014 夏 | 函館日記 2011秋 | 函館日記 2012初冬 | 函館日記 2012夏 | 函館日記 2014夏 | 函館日記 2014年冬 | 函館日記 2015 夏 | 北海道 | 北海道 音楽旅日記 2009 | 印刷 | 室蘭 | 寿コンサート | 小さな旅 | 心に引っかかる言葉 | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 旭丘の家コンサート | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 朝市コンサート | 札幌日記 2005秋 | 札幌日記 2008 秋 | 森の音楽祭 | 清津峡 | 無国籍堂ライブ | 絵本コンサート | 自転車 | 見沼たんぼ | 音楽 | 音楽雑感 | 骨折り日記