« 【今日は、青空ナマ歌ライブの日】 | トップページ | 2021年11月 ライブ・音楽会予定 »

2021.10.31

【記録】 青空ナマ歌ライブ

2021_10_303
10月最後の「青空ナマ歌ライブ」。
秋は深まったけれど風もなく穏やかなお天気の下で歌うことができました。
.
今回は何人もの音楽友達と一緒に演奏することができました。
.
いつもの芝生広場に到着すると、パクさんがお孫さんとお二人でウクレレを弾いています。
偶然の再会!
前回パクさんにお会いしたのは桜の頃。
見沼の公園でお仲間たちとお花見ウクレレ演奏をしているところに偶然通りかかり乱入しました。
パクさんとはどうやら公園でのご縁が強い感じです。
(この写真はパクさんが撮ってくれたものです)
すぐ隣に腰を下ろしてくれ、僕の歌にあわせてみごとな口笛を吹いてくれます。
.
そこにベースとミニアンプを背負ったふく助さん登場。
時を同じくして藤田さんご夫妻が合流。
ギター、ベース、プサルタリー、そして口笛の大合奏が始まります。
フォークソングや歌謡曲をメインに次々と歌います。
こんな時同年配どうしというのはいいですね。
共通の歌がすぐに見つかります。
さながらミニ版の「みんなで歌おう。弾こうフォークソング」再現とあいなりました。
.
パクさん、藤田さんご夫妻と入れ替わりにご自分の演奏を終えた菅原さんも合流。
ナターシャセブンの歌ををかたっぱしに演奏します。
ナターシャセブンの『107Song Book』は三人共通のレパートリー。
.
ここに先ほど知り合ったばかりの青年がカリンバで乱入します。
4人でにぎやかに演奏をくりひろげました。
.
おだやかな昼下がりとはいえ10月の末。
芝生広場は人が少なくちょっと寂しさはぬぐえません。
そんな中で今日1番のうれしい反応はちょっとご年配のご夫人でした。
お弁当を食べにきていたのでしょう。
すぐ近くに腰を下ろし、手作りのお弁当を広げていました。
その様子が目の端に映っていたので、昼ご飯のBGMがわりに三橋美智也特集を歌います。
これが大当たり。
かのご婦人帰りしなに声をかけてくださいました。
.
  久しぶりに、本当に久しぶりに
  三橋美智也を聴きました。
  懐かしかったです。
  嬉しかったです。
.
こういう一言は嬉しいものです。
励みにもなるし、勇気もわいて来ます。
.
今日一緒に演奏してくださった方々、聞いてくださった方々全てに感謝。
身体は冷えたが、心が暖まる「青空ナマ歌ライブ」となりました。

| |

« 【今日は、青空ナマ歌ライブの日】 | トップページ | 2021年11月 ライブ・音楽会予定 »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【今日は、青空ナマ歌ライブの日】 | トップページ | 2021年11月 ライブ・音楽会予定 »