« 【中川を北へ行く】 | トップページ | 2021年7月 ライブ・音楽会予定 »

2021.06.27

【元荒川・野外演奏】



このところ天気が良い(そして風のおだやかな)土日は、午後から夕方まで不定期の野外演奏をやっています。
場所は中央市民会館前、川に面した広場。
元荒川沿いの緑地で、環境バッチリの場所。(トイレも近いしね😅
この時間帯は親子連れの若い夫婦や、中年のご夫婦、散歩をするご老人、そして遊びに興じる小中学生といろんな年代層の方が行き来しています。
.
昨日は緊急事態宣言を受けてお休みしていた「Live cafe おーるどたいむ」の再始動の日。
野外演奏に向かう前にちょっと顔を出しました。
ずっと預かりっぱなしだったバンジョーのフィンガーピックをやっとお返しできたし、名物・ナポリタンも久しぶりに堪能。
久々の面々ともお会いできたし、意気揚々と元荒川に向かいました。
.
土曜日の午後にしては広場で憩う人が思いのほか少なかい。
そこで来週の「喫茶店JUNE たそがれ歌声音楽会」の練習を兼ねて歌い始めることにしました。
宿題として頂戴している三橋美智也・春日八郎選集。なかなかの難題でとにもかくにも歌い込むしかありません。
自宅でこじんまりと歌うのではあまり身につきません。
やはり第三者の前で歌うことが大事。
音楽会本番を想定した、いいトレーニングになりました。
.
「赤いランプの終列車」を歌っていると、先ほどまでおーるどたいむでご一緒だったスーさんが聴きに(冷やかしに?)来てくれました。
スーさんは演歌大好きの肝っ玉おっかさん。
演歌好きのくせに、演歌とはほとんど無縁の僕のライブによく足を運んでくれます。
僕にとってはありがたーい友人の一人。

そして演歌以上に好きなものがおしゃべり。
こちらが歌っている途中でもおかまいなしに平気で話しかけてきます。
歌のキリのいいところで、中断し僕も返します。そして何事もなかったかのように続きを歌います。
実はこれがいいトレーニングになるのです。
僕の目指す「井戸端ライブ」「井戸端音楽会」では歌とおしゃべりとが渾然一体となった状態が理想の形。
スーさんの「おしゃべり口撃」に即座に反応し、さらに自然に歌につなげていくってのは格好のトレーニング。
.
そんなあんばいで1時間も歌っていると、いつものご夫婦がやってきました。
ご丁寧に挨拶までちょうだいしました。

  今日もまた聴かせてもらいに来ました
  またちょっと離れたところでのんびり聴かせてもらうんで
  気にしないで歌ってくださいね

そして10メートルばかり離れた芝生の上にごろり。
風に吹かれながら寝そべり、ぼんやり僕の歌を聴くのが心地いいとのこと。
.
そうこうするうちに人出も多くなり、僕のボルテージもだんだん上がっていきます。
.
不意に後ろから僕を呼ぶ声が。
.
  リクエストをしても大丈夫でしょうか?
.

1時間ほど前から僕の後ろに陣取り、ブルーシートを敷いてトランプに興じていた4人組。
年の頃は僕と同年代かな。
実はトランプをしながらおしゃべりに花が咲くこのグループの邪魔にならないように気をくばって歌っていました。
.
  さっきからずっと聴かせてもらっていたけど
  声をかけるのがちょっと気がひけてね
.
リクエストはマイペースの「東京」。
1曲歌うごとに、このグループの距離が少しずつ縮っていきます。そしてとうとう全員僕の横にちょこんと座っちゃいました。
距離が一気に縮まったところで、リクエストのオンパレードに。
選曲もそれまでの歌謡曲中心からフォークソングやニューミュージックに変わっていきます。

途中で洋楽やカントリーも挟みます。
これはごろ寝しているご夫婦のお好みに合わせた選曲。
アダモの「雪は降る」や「オンリー・ユー」、「煙が目にしみる」、「カントリーロード」などなど。
加えて「オール・マイティ・ストリート蒲生」や「お化け屋敷の歌」など自作の歌も何曲か披露。
.
3時間も歌ったころ雨粒がぽつり。
今回はお開きとしました。
最後の歌は「テネシー・ワルツ」。
.
歌い終えるとこのグループのお一人が僕の前に立ち握手を求めます。
目にはうっすら涙。
.
  オレ、今日誕生日だったんだ
  何十年も生きてきて
  こんなうれしい誕生日は初めてです
  ありがとう、ありがとう・・・
.
リクエストにお応えできなかった歌も3曲ばかりありました。
.
  次回でも、その次でもいいから
  聴かせてくださいね
  また聴きにうかがいますから
.
そう言うご婦人の言葉に励まされながら、思いました。
.
  今までは不定期開催だったこの場所での「野外演奏」。
  定期的に継続していこう
  宿題を頂戴できたってことは、次につながるってこと
  土曜や日曜の午後にここに来ると必ず歌っている
  それがあたりまえの状態ってのがいいじゃないか
  駅前での「街角ライブ」や「朝市コンサート」も
  そうやって定着していったんだから
  「野外演奏」が「野外音楽会」に成長できればいいな

| |

« 【中川を北へ行く】 | トップページ | 2021年7月 ライブ・音楽会予定 »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【中川を北へ行く】 | トップページ | 2021年7月 ライブ・音楽会予定 »