« 光の中のかたつむり | トップページ | 【街角ライブ その1】 »

2021.05.26

公園で歌う

午後から3時間ばかりぽっかり時間が空いた。
風はちょっと強いが、お天気はいい。
.
つと思い立ち、ギターを背負って元荒川へ。
人もまばらな中央市民会館の緑地広場で屋外練習を始める。
1時間も歌ううちに、気づくとご夫婦連れが3組がちょっと離れて腰を下ろしている。
しっかりと聴いてくれている。
.
そのうちのお一人が近寄ってきて、おずおずとリクエストのお申し出。
二つ返事でお応えすると、次から次へと舞い込むリクエスト。
フォークソングが多かった。
.
やがて別のご夫婦連れからもリクエストが。
こちらは歌謡曲系。
.
この段階で「屋外練習」から「屋外ミニ音楽会」に切り替える。
リクエストにお応えするだけではなく、ちょっとだけストーリー仕立てにして歌う。
自作曲やポピュラーではない歌もちょっと紛れ込ませる。
.
背後には小さな子供が張り付き、「パプリカ」やってとせがむ。
「パプリカ」は少々荷が重かった。
苦肉の策で自作の「お化け屋敷の歌」や「ハエ・ハエ・ハエ」を歌ってあげた。
歌に合わせてダンスを始める男の子。
さすがに今時の子供だ。
そんな孫の姿におばあちゃんがちょっと離れたところで目を細めて眺めている。
.
.
期せずしての「街角ライブ」(?)になったが、人様の前で歌うのはひと月ぶり。
得るものは多かった。
「百の練習より1回の本番」だね。
.
エンディングの「テネシー・ワルツ」を歌い終えると、通りすがりの方たちからも盛大に拍手を頂戴した。

| |

« 光の中のかたつむり | トップページ | 【街角ライブ その1】 »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 光の中のかたつむり | トップページ | 【街角ライブ その1】 »