« おつきみどろぼう | トップページ | 雑感 「喫茶店JUNE たそがれ歌声音楽会」を終えて »

2020.10.03

楽しきかな! ハゲたくNight @アルマナックハウス

2020_10_011

ハゲちゃん(富安秀行さん)とお会いするのは半年ぶり。
3月、一緒にジョイントライブをやって以来。
でもフェイスブックで頻繁にからんでるせいか、お久しぶり感ゼロ。
アルマナックハウスに入るなり、「おお!Martin!!」とハゲちゃん。
こちらもすんなりとハゲちゃんワールドにはまる。

今回はタクちゃん(Tak Suzukiさん)との共演ライブ。
タクちゃんとは初めましてだが、なんとなく最初からふんわりいい感じ。タクちゃんの醸し出すあったかさのせいなんだろうな。
ステージにもそんなあったかさを感じる。

ハゲさんのステージはやはり楽しい。
同じ世代、同じような音楽を聴き、追いかけてきた僕にはドンピシャ。
彼もまたこちらのそんな琴線をチョコチョコとくすぐってくる。
さすがは「歌う幸せ行商人」だ。

ハゲちゃん&タクちゃんのステージはさながら漫才。
ハゲちゃんの突っ込みにタクちゃんがボケてみせる。
このボケがまた作為がないから感じいい。

お客さんがまたいい。
ハゲさんの歌に呼応し、手拍子したり口ずさんだり。
時に大合唱。
みなさん、ハゲちゃんライブがホントに好きなんだな。
ビオラ奏者の三好紅ちゃんの表情がまたステキだった。
ニコニコと見つめたり、時に目をつむって聴き入ったり。
ハゲちゃんライブを楽しんでるなぁ。
(ご自身の演奏する時の表情とはひと味ちがっていて、ますますファンになっちゃった)

お店の雰囲気がまたいい。
「アルマナック」
アメリカン・フォークの影響を受けた者にとってはたまらない響きだ。
(マイスターの頑固なこだわりのようなものがじんわりと感じられるお店!)

2020_10_013

まさに
「売り手良し、買い手良し、世間良し」だ。

こういうライブ、好きだな。

2020_10_014

|

« おつきみどろぼう | トップページ | 雑感 「喫茶店JUNE たそがれ歌声音楽会」を終えて »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おつきみどろぼう | トップページ | 雑感 「喫茶店JUNE たそがれ歌声音楽会」を終えて »