« 【7日間ブックカバーチャレンジ 7】 「函館 昭和ノスタルジー」 | トップページ | 2020年6月のライブ・コンサート予定 »

2020.05.31

「本日の整理写真」 『絵本コンサート おつきみどろぼう』(2010年9月)

コロナ休暇を利用して身辺整理をしている。

これまで過去の手紙や文章の整理を終了させ、今写真の整理に手をつけている。

201091

そんな中で10年前にやった『絵本コンサート』の写真や動画を整理した。

絵本コンサートは絵本作家、出版社(世界文化社)、印刷(共同印刷)が手を携えて開催してきた。

3年間で3冊、5回の絵本コンサートをやることができた。

僕は印刷を担当すると同時に、作家先生の歌詞に曲をつけて歌うという大役を仰せつかった。

この写真は世界文化社のカメラマンNさんに撮っていただいたものだ。

.

子供たちの中でやるコンサート。
多くのことを学ばせてもらった。

子供たちは敏感でかつ正直。
子供の好きな歌を並べ、表面をなでるような演奏には絶対にノッてこない。
最初は物珍しさで聴いてくれるけど、すぐに飽きてしまう。
大人だとそれでも付き合ってくれるかもしれないけどね。

.

こちらも本気でがっぷりよつに組みついていかなければすぐに見透かされてしまう。
たとえ子供相手でも、いや子供だからなおのこと真剣勝負。
子供たちとの世代間闘争のようなものだ。

人様に歌う姿勢は子供だろうが大人だろうが、じいさん・ばあさんだろうがなにひとつ変わることは無い。
いつでもどこでも直球勝負で真剣勝負。
それが「絵本コンサート」を通して学ばせてもらったことだ。

 

このブログ「街角の歌芸人」で絵本コンサートの模様を詳細に記録している。
時系列で子供とのやりとりを中心にしたためた。
この時学んだことは10年経った今も心に刻んでいる。

よろしければご一読を。
「楽しくも手ごわかったおつきみどろぼう・絵本コンサート」
http://martinkoike.cocolog-nifty.com/…/20…/09/post-61e1.html

 

動画①:「おつきみどろぼう」

  作詞・ねぎしれいこ 作曲・Martin古池

動画②:「おうちピクニック」

  作詞・きむらゆういち 作曲・Martin古池

動画③:「ハエ・ハエ・ハエ」

  作詞・作曲・自切俳人(北山修)

 

|

« 【7日間ブックカバーチャレンジ 7】 「函館 昭和ノスタルジー」 | トップページ | 2020年6月のライブ・コンサート予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【7日間ブックカバーチャレンジ 7】 「函館 昭和ノスタルジー」 | トップページ | 2020年6月のライブ・コンサート予定 »