« 2020年01月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】歌い初めライブ 2020 »

2020.01.04

めでたさも ちうくらいなり おらが春

めでたさも ちうくらいなり おらが春
(小林一茶)

.

「ちうくらいなり」とは「いい加減・いい塩梅・適当」くらいの意味合いとのこと。
浮き世の流れとは距離をおき、我は我なりとの心境を一茶は「ちうくらいなり」と表したとの解釈がある。

.

 

今年僕ははどこにも属さないひとり旅。
去年は職業人としての最後の年だったり、母の最期の時が近づいていることもあった。
内心では相当に気合いの入った正月だった。
それに比べるとなんて力が抜けた正月なんだろう。
まさに「ちうくらいなり」だ。

.

 

これまで仕事と音楽活動を両立させんと全力で走ってきた。
いわば二足のわらじだ。
これからは音楽活動をライフワークとし、充実させていきたい。
音楽はすこぶるメンタルなものだ。
「ちうくらいなり」くらいの心持ちでいることがいいような気がする。

いい塩梅で我は我なりの1年を過ごしたいものだ。

.

 

今年もまたよろしくお願いいたします。

|

« 2020年01月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】歌い初めライブ 2020 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年01月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】歌い初めライブ 2020 »