« 2019年07月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | お知らせ 「喫茶店JUNE 日曜昼下がりライブ」 »

2019.07.01

人生浪人の旅が始まる

おかげさまで職業人としての第2ラウンドをつつがなく終えることができました。
今日から2回目の「天下御免の人生浪人」暮らしが始まります。

損害保険会社での7年3か月の仕事を通して、本当に多くのことを学ばせていただきました。これまで関わらせていただいた方々、支えていただいた方々。感謝の念にたえません。

職業人としての第1ラウンドは印刷会社での37年でした。製造業、いわばモノづくりの仕事。
第2ラウンドは人と向き合う仕事でした。それも利害の対立する人とやり取り=交渉をする仕事です。

まったくの畑違いの仕事に戸惑い、迷い、手探りをくりかえす毎日でした。

最大の違いは人との関わり方でした。

印刷マン時代も多くの人と折衝してきました。それでもより良い印刷物を作るという点では同じ方向を向き合っていました。

損害保険では加害者の代理人として被害者と向き合っての折衝。つまり利害相反。
同じ折衝でも根本的に違う。

「利害の違う人と人間関係をいかに築くか」ということに腐心する毎日でした。
利害が違うからこそ相手を理解し、寄り添うことが大切ということを学ばせていただきました。
7年間でおよそ1500人もの方々と関わらせていただき、ごくごく一端とはいえその人生を垣間見る。
そこから学ぶべきことの大きさ。

おそらく渦中にあった時には見えなかったことが、これからの「天下御免の人生浪人」の中で後付けられていくんだろうと思います。
(共同印刷退職後の1年間の人生浪人でも印刷マンとしての自分について多くのことを学びました)

なにはともあれタイムアップとなったことに安堵感を覚えています。(一抹の寂しさとともに)

そして今日から始まる「天下御免の浪人暮らし」に思いを馳せています。

|

« 2019年07月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | お知らせ 「喫茶店JUNE 日曜昼下がりライブ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年07月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | お知らせ 「喫茶店JUNE 日曜昼下がりライブ」 »