« 1969年 | トップページ | 【雑感】 ライブの準備について »

2018.06.17

お好み焼きの三貴ライブ 旧友(級友)来たる

およそ50年ぶり。
うれしい再会の「お好み焼きの三貴ライブ」。

函館の潮見中学の同級生、茂君が突然訪ねて来てくれた。
半世紀ぶりの再会にも関わらず、会った瞬間中学時代に舞い戻る。...
そういえば茂君とは函館東高校でもちょっとだけ一緒だった。(僕が室蘭東高校に転校した)

以前から僕のブログを読んでいてくれたそうだ。
たまたま今日越谷に用事があり、その日に三貴ライブがあった。チャンスと足を運んでくれたとのこと。

1部は中学生の頃流行った歌を中心にガンガン飛ばした。
休憩時間には想い出話に花が咲く。
お互い「しょっぱい川」(津軽海峡)を渡り、こちらに根を張った者どおし。万感の思いが交錯する。

さてガンガン飛ばした結果、思わぬ「副産物」が。
ひとりで来て静かに飲んでいた同年代の男性。最初はおずおずと聴いてくれていたが、だんだん体が揺れだす。やがて唇が動きだし、声のトーンも上がってくる。
8時半から11時半までびっちり聴いてくれた。最後にはリクエストまでちょうだいし「落陽」~「遠くで汽笛を聞きながら」で〆た。

今日は全体に反応がよく、僕のテンションもうなぎのぼり。

1組若者の一団が騒々しかったが、歌に気合いがみなぎり、かえって良かったかも。

たがのはずれた気持ちいいライブになった本日の「お好み焼きの三貴ライブ」だった。

2018061550

|

« 1969年 | トップページ | 【雑感】 ライブの準備について »

三貴ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14463/66841821

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼きの三貴ライブ 旧友(級友)来たる:

« 1969年 | トップページ | 【雑感】 ライブの準備について »