« 2017年07月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ wth my friends 2010 夏の陣 »

2017.07.22

ちょっと複雑な気分。大盛り上がりの「お好み焼きの三貴ライブ」

今回の「お好み焼きの三貴ライブ」はライブが始まる前から少々普通ではなかった。

店のドアを開けた瞬間音の渦が。

満員のお客様の話す声が束になり大きな音圧となって押し寄せてくる。

思わず後ずさり。

こりゃ今日は大変なライブになるなぁ

機材を搬入しながら覚悟を決める。

ここ数年、どんな状況でも淡々とライブを進めてくることができた。

今回は久しぶりにふんどしを絞めてかからねば音の渦に簡単に飲み込まれそうな雰囲気。

セッティングをしながら状況把握から始める。

7~8人の20代後半のグループが2組。勢いがある。
子供連れの家族が1組はステージ席の真ん前。
ステージ席の隣には若いカップル。
遠く窓際の席には上司と部下たちのグループ。
その隣に女性二人組がなにやら話し込んでいる。
テーブル席2つにはそれぞれカップル。
そして常連・松村君。

最初は若者グループの声が大きいのかと思っていた。

よくよく観察するとそれほど大声なわけではない。

他のグループやカップルも大声で話しているわけではない。

おそらくそれぞれのグループがやや高めのテンションで話していて、それが絡み合い店全体に音の渦が巻きあがっているのだと思われる。

これはやっかいな状況。

それぞれのグループが向き合ってがっつり話している状況で歌を共存させるのは難しい。

しかも世代的にお客さんと僕の歌がかぶるとは思えない。
(それはここ数年いつものことではあるが)

いつものようにオープニングテーマ「なんとなくなんとなく」で探りを入れてみる。

ギターもマイクも音量は普段よりやや上げぎみ。

声が音の渦に吸い込まれていくような錯覚。

歌い終え、やや間を置いて拍手が返ってくる。

唐突に歌声が聞こえ対応に戸惑っているようだ。

最初に反応してくれたのは目の前の家族連れのお母さんと隣のカップル。

やや遅れて2組の若者グループ。彼らは人数が多いため店全体にライブが始まったと告げる役割を果たしてくれる。

それでも半数のお客さんは無反応。

それはいつものことだ。歌い進める中で彼らと共存をはかれる状態に持っていければそれでいい。

梅雨も明けたことだし、今日の特集は「夏の歌・昭和の流行歌」編。

真っ赤な太陽~恋の季節・別れの季節~恋のバカンスとアップテンポでメドレー風に歌う。

これに片方の若者グループが食いつく。

この後アップテンポの歌をどんどんつないでいく。

もう一つの若者グループが他のグループに触発されるようにノッテ来る。

5~6曲アップテンポの後はバラードを2~3曲。

これで少し若い衆の熱気を冷まさなければ。

他のお客さんに不快な思いをさせてはいけない。

ところがこちらの思いをよそにどんどんノッテいく若者たち。

結局最後までハイテンションのまま走り切る。

.

.

.

大変な盛り上がりのうちに2時間の三貴ライブは終わった。

通常営業中のお好み焼き屋さんでのサプライズ・ライブとしては稀有のできごとだった。

ライブを終えて二つの思いが交錯した。

ひとつは素直に楽しい・うれしいという気持ち。

もうひとつはライブをちゃんとコントロールできなかったという思い。

歌い手としてお客さんが喜んでくれることはこれ以上の喜びはない。

通常の形のライブであればそれでいい。

でも喜んでくれたのは多数ではあっても全体ではない。

最後まで窓を開いてくれず帰られたお客さんが何人かいたのも事実。
(彼らが不快感をおぼえたかどうかはわからないが)

通常営業中ライブの宿命とはいえ、最低限そういうお客さんとも共存をはかるための配慮をしなければならない。

そのためには盛り上がったお客さんの温度を下げることも必要なのが三貴ライブ。

つまりライブをコントロールするということだ。

昨日もコントロールが必要なポイントがいくつかあった。

あったけれどそれができず、若者たちのノリに僕自身ものりむしろあおってしまった。

「おーるどたいむライブ」などのように通常の形のライブでは「個」を前面に出してもいい。

でも「お好み焼きの三貴ライブ」や「朝市コンサート」のように通常営業中ライブや不特定多数の中でのライブでは「個」を極力抑え「空気になる」ことを是としてきた。

昨日は自分に課したそんな姿勢を自ら崩してしまった。

.

.

大盛り上がりだった三貴ライブ。

嬉しさ半分、反省半分の複雑な気分だった。

|

« 2017年07月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ wth my friends 2010 夏の陣 »

三貴ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14463/65568136

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと複雑な気分。大盛り上がりの「お好み焼きの三貴ライブ」:

« 2017年07月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ wth my friends 2010 夏の陣 »