« 2017年3月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ with my friends2017年春 »

2017.03.20

影法師 「シークレット」という歌

山形県のフォークグループ影法師の「影法師30」というアルバムを聴いている。

最後の1曲に「シークレット」という歌が入っている。

最初は気がつかなかった。

何しろ1分間の無音の後におもむろに始まるのだから。

聴きながら不覚の涙。

この歌は手さぐりでフォークソングを歌い続けてきた彼らのいわば「独白」。


壁にぶつかり、己が道を手さぐりしながら歌ってきた影法師の「独白」はそのまま僕自身にも重なってくる。


「遠い世界に」あこがれ、「夜明けは近い」と信じた若者が、壁にぶつかり道しるべもないままに手さぐりを続け、今に至っている。

アルバムの最後に1分もの無音の後におさめた意図はわからない。わからないけどここに影法師の決意を感じる。

.

******************************

.

シークレット
           影法師

今さらこの道が 
間違っていたなんて 言えるわけがない
あの頃の僕には 道しるべなんて なかったから
何度も何度も 転げながら 
何も見えぬ闇の中を
手さぐりで 歩いて きたんだ
ただ 光さすところにゆきたくて 
そうするしか  なかったんだ  
そうするしか なかったんだ

いつか熱病に 取りつかれたかのように 
身も心も燃やしたことがあった
いつか目の前に 壁がたちはだかり 
ぼうぜんと 立ち尽くしたこともあった
いつかひとりきりの 淋しさに 耐えきれず
膝を抱えて 泣いた こともあった
いつか壊れた 夢のかずかずを 
拾い集め 涙の川に 
流してやったこともあった

今さらこの道を 
ひき返すことなんて できるわけがない
今 ぼくは 道しるべを 
ここに 刻もう
たとえ嵐が 吹き荒れようと 
道しるべ さす方へ 
迷わず 歩いてゆこう
いつか夜明けは やってくるのさ 
これが僕の 道なんだ  
これが僕の道なんだ

|

« 2017年3月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ with my friends2017年春 »

音楽雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14463/65042454

この記事へのトラックバック一覧です: 影法師 「シークレット」という歌:

« 2017年3月 ライブ・コンサート予定 | トップページ | 【お知らせ】 おーるどたいむ de ライブ with my friends2017年春 »