« 今年の〆「朝市コンサート」 | トップページ | ゆく年くる年 昨年をふりかえって「基礎データ」 »

2017.01.01

2016年 大晦日 お散歩点景

2016

すすきがしぶとく風にゆれている。
なんとはなしに寂しげな感じにゆれている。
風に抗するわけではない。
逆らわずゆれている。
でも己の根はしっかり大地にしがみついている。...
そのしたたかさに感じるものがある。

2016_2

2016年が夕陽と共に暮れてゆく。

ふと浮かんだ歌

夕陽赤く 地平のはて
今日もしずみ 時はゆく
はるか遠き 君住む街...
一人しのぶ 旅の日よ
心に秘めた恋 その名をよべば
むなしくかえるは こだまよ
君よ眠れ また逢う日を
夢見るような 星明かり

「夕陽は赤く」(加山雄三)

2016_3

夕暮れの富士山

陽が落ち、空の色がうつりかわってゆく。
茜色の空に富士がくっきりと浮かび上がった。

|

« 今年の〆「朝市コンサート」 | トップページ | ゆく年くる年 昨年をふりかえって「基礎データ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年 大晦日 お散歩点景:

« 今年の〆「朝市コンサート」 | トップページ | ゆく年くる年 昨年をふりかえって「基礎データ」 »