« | トップページ | 雪の降るまちを »

2016.12.02

「お好み焼の三貴ライブ」 記録

「お好み焼きの三貴ライブ」で満腹になり、ただいま帰宅。
ライブ後の賄い飯でおなか満腹。
およそ2時間半を歌い通して心も満腹。

今日はお客さんの反応がイマイチ薄かった。...
グループ客が多く、おしゃべりに花が咲いてる。

今日は会話の邪魔にならぬように、場の空気とうまく共存することがスタート時点の目標。
挨拶もトークもなし。
声の表情を極力消し、抑揚を抑える。
その分1曲1曲を丁寧に淡々と歌い続ける。
いわばカクテル歌いニスト。

いい案配でお店の空気に溶け込み、なじめたようだ。

小休止をはさみ2部を始める頃にはお客さんは半減。
それでも20人はいた。
ちょっと迷ったが完全ナマ音のアンプラグドに切り替える。
これが良かったのか、薄かった反応が徐々に厚くなる。
それでもひたすら淡々歌い続ける。

やがてリクエストがかかりる。
美空ひばりさんの歌をとご所望を受ける。
「悲しい酒」から「東京キッド」。
これがきっかけでお客さんとの会話がはずむ。
リクエストアワーに変貌。
気づくともう11時半。
そろそろ〆なきゃ。

エンデイングはメドレーで「さよならがいえない」~「旅の途中」~「街」

矢継ぎ早の2時間半はあっという間の2時間半。
くたびれたぁ。

|

« | トップページ | 雪の降るまちを »

三貴ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14463/64570148

この記事へのトラックバック一覧です: 「お好み焼の三貴ライブ」 記録:

« | トップページ | 雪の降るまちを »