« 家庭用インクジェットプリンターでハガキに写真を印刷するのは難しい | トップページ | 「お好み焼の三貴ライブ」 記録 »

2016.12.02

Photo

サブギターとして5~6年愛用してきたベビーテイラー。

久しぶりに弾いてやった。
おそろしく鳴る。
こんなちっちゃな成りのくせにストロークじゃフルサイズのギターに負けてない。...
音質も品があってなかなかのもんだ。

これまでベビーテイラーはどちらかといえば劣悪な環境で弾いてきた。
清津峡キャンプ場や土俵岳山行など山中でのライブ。
煙もうもうたるお好み焼きライブ。
そういえば北海道にも何度か連れていったな。

そんなところで弾き倒してきたためかいい感じで育ってきている。
音もそうだが、ボディの木の色もいい感じに色づいてきた。

2歳の孫・奏吾が小学校にあがる時、ベビーテイラーをプレゼントするつもりでいる。
まだまだ先の話だが、それまでにもっと弾きこんで育ててやらなきゃな。

ギターって子育てに通じるところがある。
目をかけ、手をかけてやれば育っていくもんだ。

| |

« 家庭用インクジェットプリンターでハガキに写真を印刷するのは難しい | トップページ | 「お好み焼の三貴ライブ」 記録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 家庭用インクジェットプリンターでハガキに写真を印刷するのは難しい | トップページ | 「お好み焼の三貴ライブ」 記録 »