« 冬の初めの試み 「朝市コンサート」にて | トップページ | 家庭用インクジェットプリンターでハガキに写真を印刷するのは難しい »

2016.12.02

「たきび」

元荒川の土手で小さくたきびをした。

よぎった歌は「たきび」。

かきねの かきねの まがりかど...
たきびだ たきびだ 落ち葉たき

子供の頃好きだった歌のひとつ。
歌詞のリズム感が良いせいか、歌ってて気持ちいい    

      さざんか さざんか さいたみち
      たきびだ たきびだおちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
しもやけ おててが もうかゆい

2番を口ずさんでふと気がついた。

子供の頃さざんかのなんたるかを知らずに歌ってた。
北海道にはさざんかは咲いていない。
津軽海峡を走るブラキストン・ラインを境に動植物の植生は変わる。

考えてみると北海道ではたき火をする文化はない。
なにしろたき火をする前にすぐに冬が来てしまう。
落ち葉は雪の下に埋もれてしまう。

たき火を囲んでよもやま話。
いい文化だよね。

来週、デイサービス・さんすまいるでコンサート。
その翌週は函館の特別養護老人ホームでコンサート。

今月の童謡・唱歌コーナーはこの歌を歌おうか。
ブラキストン・ラインの話をしながら。

|

« 冬の初めの試み 「朝市コンサート」にて | トップページ | 家庭用インクジェットプリンターでハガキに写真を印刷するのは難しい »

音楽雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「たきび」:

« 冬の初めの試み 「朝市コンサート」にて | トップページ | 家庭用インクジェットプリンターでハガキに写真を印刷するのは難しい »