« 2016年の〆 「朝市コンサート」 | トップページ | 「My ゆく年くる年」に向けて »

2016.12.25

原風景 クリスマス

メリークリスマス!

毎年、この日が来るたびに僕は自分の原風景を思い出す。
幼い頃の記憶。
深夜、新雪を踏みしめながら向かう向かう教会への道のり。...
あたりは漆黒の闇、ほのかの電柱の明かりに降りしきる雪。
一面の雪が音という音を吸い込みどこまでも静寂。
新雪を踏みしめる音だけが響く。
あれは耳に聞こえるというより、体で音を感じていたんだろうな。

自分の原風景を書き留めた10年前のブログをまた今年も読み返した。
忘れちゃいけない、忘れられないイメージだ。

「原風景 クリスマス」
http://martinkoike.cocolog-nifty.com/blog/2005/12/post_7e52.html

|

« 2016年の〆 「朝市コンサート」 | トップページ | 「My ゆく年くる年」に向けて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原風景 クリスマス:

« 2016年の〆 「朝市コンサート」 | トップページ | 「My ゆく年くる年」に向けて »