« 1日だけの印刷人に戻る  ~いきさつ編~ | トップページ | 「お好み焼きの三貴ライブ」の記録と雑感 »

2013.03.13

五目焼きそば

仕事で来た松原団地。
懐かしい中華屋さんが今なお健在。
おもわず足をふみ入れ、おもわず五目焼きそばを注文。
ちょっとしょっぱい餡を絡めてったべながら、不覚にも涙が。。。


子供たちがまだ小さい頃、時々この店で五目焼きそばを食べた。
まだ若い印刷労働者は裕福とはいえず、家族で外食などめったにできなかった。
とはいえ月給日(当時はそう言っていた)の後や、ライブでギャラをもらえた時、
パーっと盛大に焼きそばを食べた。


30年に近い時が流れた。
すっかり古ぼけ、大将も老けた。
されどあの店も、あのメニューもなお健在。
多分自分もすっかりおっさんに。
(自分ではそう思ってない)




当時としては精一杯の贅沢。
でもささやかな幸せの時だったんだろう。
あの日はもう二度と帰ってきやしない。



明日だか明後日だかに長男は入籍するそうだ。

ヤツも近い将来ささやかな幸せの時を過ごすんだろうな。
その時を幸せと感じ、かみしめることができるのは…。
もっともっと先のことなんだろうな。


焼きそばの餡がやけにしょっぱかった。

|

« 1日だけの印刷人に戻る  ~いきさつ編~ | トップページ | 「お好み焼きの三貴ライブ」の記録と雑感 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五目焼きそば:

« 1日だけの印刷人に戻る  ~いきさつ編~ | トップページ | 「お好み焼きの三貴ライブ」の記録と雑感 »