« 2013年1月のライブ・コンサート予定 | トップページ | 年の初めは「朝市コンサート」から »

2013.01.03

正月雑感

あっという間の正月。最後の一日も終わろうとしている。

今日はラジオで駅伝を聴いていた。
号砲と同時にカミさんと家を出た。
手にストックを持ち綾瀬川沿いを延々と歩く。
途中忘れ物を届けに長男の住むアパートに立ち寄り、
かつて住んでいたあたりをめぐる。

ラジオの声に想像をたくましくしながら東洋大学を応援する。
残念な結果に終わったが、心にはさわやかなものが残る。
どの学校もチームのために懸命に走る。その姿は美しい。
どのチームにも少しでも上を目指す思いがあり、
どの選手にもそれぞれの秘めた思いがある。
そしてただひたすら走る。
そんな姿が美しく思える。

さまざまな思いを胸に一生懸命生きるということ。
それは若者だけの特権ではなかろう。
年を重ねアラ還になる自分もかくありたいと切に願う。
(たとえもう美しいと言われる年でなくてもね)
もしかしたら、若いとはいえぬ年になったからこそ
その思いは強くなっているのかもしれない。

クラーク博士の言葉がふとよぎる。

  青年よ、大志を抱け
  この年寄りがそうしているように


明日から再び仕事が始まる。ライブ活動もまた始まる。
気持ちをあらたに臨みたいと思う。

|

« 2013年1月のライブ・コンサート予定 | トップページ | 年の初めは「朝市コンサート」から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月雑感:

« 2013年1月のライブ・コンサート予定 | トップページ | 年の初めは「朝市コンサート」から »