« 欧風屋ライブを終え、今思うこと | トップページ | 2011年 8月のライブ・コンサート予定 »

2011.08.08

ファイナル 宵々山コンサートの映像 流れる「再会」のメロディ

第30回 宵々山コンサート ファイナル

年老いた永さんがいる
すっかり白髪になった北山修がいる
中川五郎が、なぎらが…

そしてステージには城田じゅんじが高石ともやが

バックに流れるは「再会」
亡き坂庭しょうごのハーモニーがかぶる

急にこみあげてきた


「再会」という歌
今回の欧風屋ライブでやろうかどうか迷い、結局やらなかった。

もしも10年、
このライブを続けることができたならば
その時にやろうと思ったんだ



宵々山コンサートは30回を重ね、今年すべての幕を閉じた
ずっと気になっていながら、結局僕は京都には行かなかった



宵々山コンサートから学んだこと
それは「続ける」こと
阿呆のように「続ける」こと




今年も夏の終わりに八ヶ岳で「森の音楽会」をやる
30回には遠く及ばないけれど、13年目になる
主催の「あすなろ山の会」のメンバーや、オーディエンスの方々…
すでに高齢の彼らがさらに年老い、自然消滅するまで続けたい

秋には「Live in 清津峡」がある
今年が8年目になる
足が衰え、キャンプ場にたどり着けなくなるまで続けていたい

「森の音楽祭」「Live in 清津峡」
ともに僕にとっての宵々山

|

« 欧風屋ライブを終え、今思うこと | トップページ | 2011年 8月のライブ・コンサート予定 »

音楽雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファイナル 宵々山コンサートの映像 流れる「再会」のメロディ:

« 欧風屋ライブを終え、今思うこと | トップページ | 2011年 8月のライブ・コンサート予定 »