« 師匠・水井のオヤジのこと | トップページ | 楽しき哉 「ハックルベリー・ライブ」 »

2011.02.05

ギターの音色

明日に控えた「ハックルベリーライブ」の練習をしていて驚いたことがある
ギターによって歌のイメージが変わってしまうことである

共演のエイぼんの伴奏に使うギターはずっと「ヒストリー」だった
深くて、華やかな音色がエイぼんの歌にあうと思ってきたからだ

今回の「ハックルベリー」ではブルーリッジにしようと思い練習に持参した
自分のステージはカントリー・ブルーグラス風味なのでブルーリッジがいいからだ
ところがエイぼんの歌にブルーリッジで合わせるとどこかイメージが違ってくるのだ

選曲は新曲を除いて、先週の「喫茶店JUNEライブ」と同じ
弾き方も大体同じ

なのに受ける印象がまるで違う

ピックを固いものやコシのあるものに変えてみてもやはり描いているイメージにならない

弾き慣れた『曼需紗華』にいたっては、最初から「こりゃ、違う」と感じてしまった


ためしにブルーリッジでカントリーやブルーグラス風の歌を弾いてみた
ばっちりだった
気持ちよく響く


メーカーや固体によって音色が違うということは分かっているつもりだった
でもこれほど歌のイメージが変わるとは思わなかった


演奏する音楽や歌によって、そして歌い手によってフィットするギターが違うんだなとあらためて感じたしだいだ



「弘法筆を選ばず」という言葉がある
もっと演奏技術に長けていたなら、そんなことは関係ないのかもしれない……
残念ながら自分の腕ではなかなかそうはいかない

あさっての「ハックルベリー・ライブ」ではヒストリーのギターを使うことにした




ちなみに1曲だけギターを持ち換える
『片っぽ耳飾』という歌だ

これは昨年末入手したテイラーのミニギターをドロップDチューニングで使う
薄く、ひなびた音がこの歌に似合うように思う




★ハックルベリー・ライブ★

【日 時】 2月6日(日) 18:00~20:00

【場 所】 ステーキ&バー 「ハックルベリー」
        都営新宿線 瑞江駅 南口下車 徒歩5分
        地図→http://www.gourmet-marktwain.com/access.html

【出 演】  ★りきまる  18:00~18:25
       ★安藤ゆきお 18:30~18:55
       ★るびん   19:00~19:25
       ★Martin古池 19:00~19:55
       ★エイぼん  20:00~20:25

【木戸銭】 無料(飲食代のみ)

|

« 師匠・水井のオヤジのこと | トップページ | 楽しき哉 「ハックルベリー・ライブ」 »

音楽雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギターの音色:

« 師匠・水井のオヤジのこと | トップページ | 楽しき哉 「ハックルベリー・ライブ」 »