« 「唄の駅」 火種にふいごで火を送れ! | トップページ | 「カワハラヒロキ・ライブ at ハックルベリー」にサポート出演します »

2010.11.07

ホワイトギョーザにて

ホワイトギョーザにて
今月の末、Kクラブいう野球チームの総会アトラクションに演奏を頼まれている
その打ち合せのため事務局になっている文房具屋さんを訪ねた

30分のつもりが話し込み、3時間になってしまった


小腹がへり、自転車で蒲生の街を徘徊した

ほとんどの店はシャッターを下ろし、人通りもまばら

食べ物屋も見あたらない

先日店主(ママ)を亡くした「喫茶いずみ」も店を閉じたまま


ふと先日の音楽友達・あるあすさんの書き込みを思い出し、ホワイトギョーザに入る

ずいぶん久しぶり

コジャレた建物に変身してからここに来るのは二度目

中に入ると親方がレジで忙しそうにしている
たいそう繁盛しているようだ

不思議なことにギョーザを焼く匂いがしない
店内も油っぽさを感じない
なんとなく物足りなさを感じながら、待つこと15分
焼きたてあつあつのギョーザが運ばれてきた

カリッとした皮の食感
舌の上にゴソッと感じる餡

久しぶりのホワイトギョーザの味は店が改装されても変わっていなかった

決してジューシーじゃない
でも口に入れた瞬間の存在感がやはりホワイトギョーザだった


昔はたんぼの中のプレハブバラックだった
パートのおばちゃんの陣頭指揮をとってギョーザを包む親方
客の目の前で自らギョーザを焼く親方
店内には脂ぎった活気であふれていた

今も変わらず繁盛している
活気もたいしたもんだ


でもどこかスマートで、とりすました感じがしてならない

勝手な思い込みなのは百も承知

あずましくない(しっくりこない)気分で席を立った


変わらぬものと、変わりゆくもの

その間(はざま)を人は潜り抜けていくものなのか

| |

« 「唄の駅」 火種にふいごで火を送れ! | トップページ | 「カワハラヒロキ・ライブ at ハックルベリー」にサポート出演します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトギョーザにて:

« 「唄の駅」 火種にふいごで火を送れ! | トップページ | 「カワハラヒロキ・ライブ at ハックルベリー」にサポート出演します »