« 2010年11月のライブ・コンサート予定 | トップページ | ホワイトギョーザにて »

2010.11.02

「唄の駅」 火種にふいごで火を送れ!

1週間前に終えた「JUNE Night Live」の余韻をたっぷり引きずったまま参加した。

けっしてカッコつけて言うわけではないが・・・
ライブを終えてからというもの頭の中が真っ白になっていた
心にぽかっと穴が開いたようで、音楽や先のことなどなにも考えられずに過ごしていた

いつもならあれを歌いたい、これを伝えたい、こんなことを試したいと自分なりに課題を持って参加する「歌の駅」

今回はそういう気持ちになれぬままの参加となった
それでいいと思っていた


  今回ばかりは疲れた羽を少々休ませてもらおう


そんな思いで参加させてもらった

お題が秋の歌だったので、昔から歌いなれたものだけをセレクト


    街風便り
    追伸
    一冊の本
    秋桜


いつもなら・・・
腰を入れ、思いを乗せて歌うところだ
15分ドラマのストーリーを組むところだ
そんなこと一切おかまいなしにただ淡々と歌わせてもらった

これがなんとも気持ちよくて・・・
最後は歌ってるっていう気持ちもない状態に
無意識で、脱力しきって歌っている感じだった


   ああ、ここちいいな
   たまにはこれもアリだな


仕事の関係で大遅刻、しかも仕事の続きがあるんで途中早退した
だからごく限られた人の歌しか聞かせてもらえなかった
でも皆と同じ時間・空間に身を置いているだけで疲れが癒えていく気がした

他の人の演奏に対し、みな思い思いに絡んでいく
僕もまたギターリフで絡んでいく

心の中でほのかにくすぶり続ける音楽の火種に風が吹き込まれていく
まるでふいごのように
そんな気がした

    やっぱり「大人の上質な時間」だ


そんな思いをあらためてかみしめた、今回の「歌の駅」だった

|

« 2010年11月のライブ・コンサート予定 | トップページ | ホワイトギョーザにて »

「唄の駅」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「唄の駅」 火種にふいごで火を送れ!:

« 2010年11月のライブ・コンサート予定 | トップページ | ホワイトギョーザにて »