« 次男からの要請 | トップページ | ラーサラ三郎 »

2010.08.17

ハックルベリー・カントリー・ライブ

瑞江にあるカントリー風レストラン「ハックルベリー」

2ヶ月に一度のペースでライブが始まりました

音楽仲間のるびんさんとMartin古池、それぞれ25分のミニステージです

ハックルベリーでの僕のライブはカントリー色の強いものにしようと思っています
(7月にやった第1回目は100%カントリーライブでした)


お店の志向性はカントリー・ブルーグラス系
なのに演奏者がいない(!)とのこと

  ならば僕オレがやろう!

そう思ったしだいです




僕はカントリーシンガーでは決してありません

でも自分の音楽の軌跡を考える時、カントリー・ミュージックやブルーグラス・ミュージックの影響を抜きには語れないのです

これらの音楽が僕の底流で脈打っているのです

フォークシンガーのMartin古池が自分のフィルターを通してカントリー・ミュージックに挑む

ハックルベリーでのライブをそんなものにしていければいいなって思います

題して

  「I Love Country ~私に流れるカントリー・ミュージック」



今考えているスタンスは

1.日本語意訳詞に挑戦する
2.でも原曲の雰囲気をできるだけ残す
3.それぞれの曲の背景に流れるものも伝えたい
4.可能ならばステージテーマを設けたい

と、欲張っております


わずか25分のステージです
1回のライブでできることは限られています
でも、これを2ヶ月ペースで続けられれば意味が出てくる

そんな風に考えています


皆様のお越しをお待ち申し上げます

また、カントリーライブのやり方や選曲でアイデアがございましたらぜひお寄せください



ハックルベリー
http://www.gourmet-marktwain.com/

|

« 次男からの要請 | トップページ | ラーサラ三郎 »

ハックルベリー・カントリー・ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14463/49169258

この記事へのトラックバック一覧です: ハックルベリー・カントリー・ライブ:

« 次男からの要請 | トップページ | ラーサラ三郎 »