« 「唄の駅」 今回の音楽的(?)実験…鳴り物編  | トップページ | 若葉チャリティライブで歌う »

2010.07.17

梅雨明け前夜の三貴ライブ

珍しく店内は閑散としていました
明日から梅雨明け予想の三連休ということもあるのでしょうか

数組のお客さんがいましたが、だいたいが食事も終わりぼちぼち帰り支度の雰囲気でした
ステージまん前に座っていたにあんちゃんたち3人と、常連さん3人が今日の三貴ライブのお客さん

騒然、雑然とした中での三貴ライブも気合が入って好きですが、たまにはこういうまったりとした空気の中でもいいもんです

1曲ごとにおしゃべりをはさみながらフェイストゥフェイスの井戸端ライブです

テーマは「梅雨明け前夜」
1部は雨にちなんだ唄を中心に集めました

二十代後半と思われるアンちゃんたちのグループがいい雰囲気、いい笑顔で絡んでくれます
(そりゃそうですよ。1部は君たちだけのために歌ってるようなもんですから)




2部は常連と音楽仲間だけが残りました
後半はいつもは忙しい店のスタッフたちも腰を下ろしてゆったり聴いてくれました
プライベートライブですな、これは

  Martin古池評論家のMATSUMURA君
  さすらいのギタリストさん
  すめあごるさん

つき合ってくれてありがとう!



ということで、普段はめったに演奏しない(演奏するチャンスのない)唄をたくさん歌いました

テーマも脈絡も何もない
思いつくままに、請われるままに歌った1時間半でした

当然のことながら、なにを歌ったかなんて…
うたかたと忘却のかなた


たまにはこういう三貴ライブもいいな

歌っている自分が一番楽しんだライブだったかもしれません




アフターライブはお好み焼きをつつきながら、スタッフたちも交えてすめちゃんやさすらいさんの唄を楽しませてもらいました



梅雨明け前夜の三貴ライブ
夏を前にしっぽりと終えることができました

|

« 「唄の駅」 今回の音楽的(?)実験…鳴り物編  | トップページ | 若葉チャリティライブで歌う »

三貴ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け前夜の三貴ライブ:

« 「唄の駅」 今回の音楽的(?)実験…鳴り物編  | トップページ | 若葉チャリティライブで歌う »