« 上野の森 親子フェスタ 「おうちピクニック」のイベントで歌います | トップページ | 2010年5月のライブ・コンサート予定 »

2010.04.26

春宵一酔値千金 酔いしれた トミ藤山 古希祝いコンサート

夢のように始まり、夢のように終わり、そしていまだ夢の中にいるようだ

ショーというものがオーディエンスをして夢の世界にいざなうものだとするならば、あのコンサートは間違いなくショーだった

それも極めて上質なショーだった

コンサートのすべてを思い出せそうでもあり、まったく思い出せそうにもない

魂を抜かれるというのはこういうことをいうんだろうか

ここ数年、トミさんのライブやコンサートのほとんどを観させていただいてきた

トミさんご自身を生々しく感じさせられる小さなライブから、
バックに稀有の名人たちを従えた大きなコンサートにいたるまで、
さらにアコギ1本の弾き語りのステージまでも観させていただいた

今回のコンサートは
それらとはまるで別次元のもののように感じられた

まさに「極めて上質なショー」だった

歌手・トミ藤山とそれを支えるバックミュージシャン
彼らが奏でる音が渾然一体となり全身をつつみこみ
夢の中へいざなってくれた

僕にはそれ以上の表現が正直見つからない

古希という特別のコンサートだからこそなのだろうか

トミさんにとって大きな節目だったことは間違いないだろうし
まわりのミュージシャンにもその意識は強かっただろう

その一点に対する思いの強さが
ぶつかりあい、からみあい、相乗的に燃え上がり…
渾然一体となったということなのかもしれない

そう、
僕にはあのステージはたくさんの薪から燃え上がる火がひとつにからみあい、天に向かって燃え上がる炎のようなイメージを感じた

あの時、あの場で、トミさんを含めたあのメンバー
それらすべてがスパークして産まれたステージ

だからこそ完璧なショーにまで昇華した

僕にはそう思えてしかたがない

ファンとして
歴史的な瞬間に居合わすことができたことに
とても幸せに感じている

|

« 上野の森 親子フェスタ 「おうちピクニック」のイベントで歌います | トップページ | 2010年5月のライブ・コンサート予定 »

トミ藤山」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。お元気で夢を追いかけるお姿に同年代としてエールを送ります。いろいろ起こりますが、これも人生、必然と思って前へ進んでいくのですね~。これからも私たちに見せてください・・マーチンさん

投稿: Shun | 2010.04.27 21:30

トミ藤山さんの浅草公会堂でのコンサート行かれたんですね。
当然ですよね。
当日、古池さんも来ているんだろうなと思いながら席にいましたよ〜。すごかったですね。また、やってもらいたいな〜と思います。

投稿: TAIYO | 2010.05.01 13:17

Shunさん

お久しぶりです

我々の世代こそが元気で夢を追いかけていられること

これが社会を元気にすることにつながるのでは

そう思って暮らしております

「現役」時代と「セカンドライフ」の狭間を一生懸命に生きたいですね

おたがい頑張りましょう!

投稿: Martin古池 | 2010.05.02 09:55

TAIYOさん

こんにちは

トミさんのコンサート
素晴らしかったですね

昨夜、トミさんのご自宅を訪ねていろいろ話してきました

ご本人は
「100歳まで演奏活動を続けてギネスに載る!」
とおっしゃっています

そういう意気込みでこれからも続けられるとのこと

またいつかああいうコンサートも見せていただけることでしょうね


投稿: Martin古池 | 2010.05.02 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14463/48188315

この記事へのトラックバック一覧です: 春宵一酔値千金 酔いしれた トミ藤山 古希祝いコンサート:

« 上野の森 親子フェスタ 「おうちピクニック」のイベントで歌います | トップページ | 2010年5月のライブ・コンサート予定 »