« 動と静のコラボレーション トミ藤山+室町澄子「ライブ&トークコンサート」 | トップページ | 明けまして おめでとうございます »

2009.12.28

本年、これにて打ち止め! 「JUNEライブ」

「アコースティックライブ at JUNE」を終え、ひとり街中をさまよっていました。

年内のライブやコンサートはこれですべて終了。

 充足感、満足感、脱力感、開放感
 そして心地良い疲労感・・・




今年1年の総括は日をあらためて書くとしても、
今年も本当にたくさんのライブをやり、たくさんの人に歌を聴いていただきました。

感謝の気持ち以外なにもありません。

まずはたくさんの皆さんに心からのお礼を。

  ありがとうございます





Img_2918

JUNEライブはこの1年、自分がやってきた音楽活動を象徴するような音楽会になりました。 


地元密着型ライブが定着してきました。

松原団地という地元近辺でのライブ。
お客様は地元の方が足を運んでくださるようになりました。

なによりもそれがうれしい!



同時に、音楽仲間たちが足を運んでくださり応援してくれる。

ありがたいことです。



今回はエイぼんさんと本格的に一緒のステージを組みました。

 あなたの心に
 恋のバカンス
 オリビアを聴きながら
 For You


エイぼんさんの本格的な歌唱はライブ全体に大きなアクセントをつけてくれます。
お客様の反応はもちろん上々!



さすらいのギタリストさんとは先日のデスペライブのジェニーズ・プチ再現でした。

  初恋によろしく
  テネシーワルツ(ハープ)


さすらいさんのギターはきっちりとベースを刻んでくれ歌いやすいことこの上なし。
ハープもむせび泣いていました。



そして10年来の相棒・吉田政美

  千の風になって

まさみちゃんはたった1曲で場の空気を変える力があります。
今回もすばらしい歌唱を聴かせてくれました。



加えて久しぶりにお会いした福すけさん、そしてたまちゃん。

福すけさんは誠心誠意、歌を聴いてくださる方です。
たまちゃんはそこにいるだけで安心できるキャラの若者。



仲間たちに助けられ、地元のお客様に喜んでいただけるライブにすることができました。



自分が演奏するだけではなく、
気持ちを合わせて仲間たちと共に演奏する。
それをお客様に聴いていただき、喜んでいただく。


僕はそんな音楽会をやりたいと思ってきました。


今回のJUNEライブはまさにそんな展開になりました。




そんな音楽会を「どぶ板ライブ」と呼んできました。

今日の「JUNEライブ」を進めるうちに、
若いころ口にしていた「どぶ板ライブ」という言葉が
よみがえってきたしだいです。




次回は

1月17日(日)に決まりました。



さらに密度の高い「どぶ板ライブ」をめざしたいと思います。

|

« 動と静のコラボレーション トミ藤山+室町澄子「ライブ&トークコンサート」 | トップページ | 明けまして おめでとうございます »

ライブ at JUNE」カテゴリの記事

コメント

此方は今年から本格的に活動を始めたABO(アボ)と申します。こんなお近くで活動されていた方がいらっしゃったとは・・・検索で知りました。何かご縁が在りましたらよろしくお願いいたします。

投稿: eric-oka | 2009.12.30 11:32

erio-okaさん

はじめまして
コメントをありがとうございます。

草加、越谷近辺で活動されているんですか?

なにかの折がありましたらよろしくお願いいたします!

投稿: Martin古池 | 2009.12.31 02:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本年、これにて打ち止め! 「JUNEライブ」:

« 動と静のコラボレーション トミ藤山+室町澄子「ライブ&トークコンサート」 | トップページ | 明けまして おめでとうございます »