« ハマフォーク「歌会」の写真をアップしました | トップページ | ENTA巣 »

2008.11.11

ひとりごと 全身全霊で歌いたい

たとえ1曲2曲でも
全身全霊で歌いたい

たとえたった一人のためにでも
持てるものすべてを出し尽くしたい

そうしなければ
ひとつひとつの歌に失礼だ

そうしなければ
聴いてくれる人に失礼だ

そんな気持ちが強くなっている


同時に全力で歌うことで
そのとき持っている最大のものを
いや時には、それ以上のものを
リスナーによって引き出してもらってきた

それが次の糧につながっていく


実感としてそんな風に思えるようになってきた


ここ1年
曲数制限2曲とか、時間制限10分とか
そんな環境でも歌うことが増えてきたせいだろうか

以前の自分ならそんな環境では決して歌わなかった

 たかが2曲、たったの10分で
 いったい何がわかる

そう思っていた

だから歌う場は自分で作りだしてきた

それはそれで意味あることだが…
それだけじゃないってことを最近強く思う

たとえどんな制限があっても
そのときの最高のパフォーマンスを引き出す
そうしなければリスナーにも、歌にも失礼

さらには2曲を演奏するために一生懸命練習してきた人にも失礼


「へた親」や「ハマフォーク」さらにはあちこちでの「他流試合」で
たくさんの人に混じって時間を分け合って歌うことも増えた昨今

そんな思いを強く感じている

|

« ハマフォーク「歌会」の写真をアップしました | トップページ | ENTA巣 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは! sunnyです

実は、ここでのコメントは 1度未遂に終わっています(ノ;_ _)ノ(笑”)

書き上げた後
確認送信・・・なんて したつもりが・・・

全て消えてしまいました(*_*)(T-T)

ショックで・・・倒れました(・・・、いえ” 正確には、夜遅かったため、ショックで眠ってしまった・・・です (((^^;)(;^^) ))


人前での演奏 多分人一倍したいのだと思います わたし”

何故、したいのだろう・・・
この素敵な音楽を伝えたい 聞いてもらいたい
そして、感動してもらいたい  自分も感動したい

でも、悲しいかな

実力が伴っていない・・・


「たかが2曲、たったの10分で いったい何がわかる」

濃厚に音楽を伝えたい時、 
きっとこういう思いになるのだろうなぁ!
そう思いました
 
それには実力が伴う 
その実力☆  加えての経験☆  どれもあってこその
力強い言葉であり 思いだと思います


わたし、 情けないけど、実力も経験もありません
あるのは、
「(音楽が)好きだ!」という、 誰もが抱いている気持ち

でも、
だからこそ、 1曲が いつも 全てで!(笑( ^ ^ ))

それも・・・

上手じゃない分、 全身全霊どころか

( ただ 必死  (°_°;))


(全身全霊で歌ってみたい)

それすらも 遠いんです   わたしo( _ _ )o

「必死の壁」を越えるには 
日々の練習!  ですね   やはり!

ただ、

全身全霊より 弱いかもしれないけど

ほのかに 思いは込めたい  いつでも


でも、難しい

自分の知らない精神世界は いつでも想像の域を出ません

精神状態によって、 歌の世界の入り方も聞き方も
聞きたい歌いたい曲まで違ってくるのが
人の常なら

プロの方々やこういう風に活躍されている先生は
すごいと思います!


その曲が大好きで、愛おしくて歌っているのに

何にも 伝わらないどころか 曲の形態をなしていないことさえ・・・"/(;-_-)

いつか

「脱!必死モード」

先生の全身全霊には遠く及びませんが

心を込めて 演奏したいと 改めてそう思った
 
ブログでした!(^ ^)

投稿: sunny from Keep On The Sunnyside Of Life | 2008.11.19 23:18

sunnyちゃん

こんばんは
返事が遅れました
ごめんなさい

なにせ、この後の記事にあるように、やんごとなき仕事に終われていました


「たかが2曲、たかが10分で何が分かる」

そんな風に思っていた自分が、実は恥ずかしいのでありまして

なんて厚顔無恥で、あつかましくて、思い上がってたんだろう

これが、今の実感なんですよ

「たかが2曲、されど2曲、いやされど1曲!」

そう思わされる日々がこのところ続いているのでありまして…

穴があったら入りたい!

押入れに頭突っ込んで

  ばかばかばか 俺のばか!

って叫びたい心境であります


1時間かけて歌とトークでそのときの思いを表すのもたしかにムズカシイもんではあります

でも1曲に全てをつぎ込むこともまた輪をかけて難しい

そうつくづく感じ入る毎日


ただ、なんとか歌に思いの丈を織り込みたいな

全身全霊を傾けても、それが実際に伝わるのはほのかかもしれない


でも、ほのかな思いってやっぱ大事だと思います


ん?

なんだか支離滅裂だな


そして、結論は

音楽が好きだ
好きな音楽を続けよう、いつまでも

という、いつもの結論に結びつくのでした

投稿: Martin古池 | 2008.11.21 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとりごと 全身全霊で歌いたい:

« ハマフォーク「歌会」の写真をアップしました | トップページ | ENTA巣 »