« サッポロ大検品 | トップページ | 2008年11月のライブ・コンサート予定 »

2008.10.28

ららちゃんと札幌ミニミニオフ会

音楽コミュ「へたくそ親父のギター弾き語り」(へた親)の北海道在住メンバー

ららちゃんと初めてお会いした

ららちゃんは「へた親」の初期からのメンバー

可愛らしく洒脱なネット書き込みで「へた親」のマスコット的存在

残念ながら東京と北海道は遠い

いつかは北海道オフ会を実現しようと思っていたが簡単に実現距離ではない

出張のおかげでそのららちゃんと会うことができた

検品作業を予定より早く終え、7時半に札幌駅で待ち合わせた

期待に胸を膨らませながら駅に着いたが、誰がららちゃんか分からない

探そうにも探せない

そこにららちゃんからの電話

どうやら近くにいるようなのだが、電話を耳に押し当てたまま

あっちをうろうろ、こっちをうろうろ

ふと後ろをふりむくと、携帯を耳に押し当てキョロキョロしている女性

目が合った!

ららちゃんだ!!

何のことはない二人ともすぐそばにいて電話で呼び合っていたのだ

最初の出会いがこんな調子なので打ち解けあうのにまったく時間がかからなかった

近くの日本料理屋さんでとりあえずは乾杯

食事をしながら、あれこれと話に花が咲く

「へた親」の話
音楽の話
などなど

ネットを通してやり取りをしているのと、道産子同士気質が似ているのか

まるで昔からの友達のように感じられた

昔風に言うとペンパルが初めて会ったようなもんだが、ちっともそんな感じがしなかった

場所を変えて近くのカラオケボックスに

もちろんカラオケのボリュームは落としてギターで歌う

さすらいのギタリストさんが以前オフ会の模様をCDに焼いてららちゃんに送っている

だから僕の歌は聴いているのだが、録音とナマとではまったく違う

ららちゃんのリクエストにお応えしながら、何曲か歌う

ららちゃんもいろいろ弾いてくれる

初めて聴くららちゃんのギターはカッコよかった

初めて聴く歌声はウェット感があって素敵だった

その後、ふたたびおしゃべりに突入

気がつくと最終列車は終わっていた

こうなったらままよとばかりに音楽談義が炸裂

気がつくと深夜の2時をまわっていた

さすがにナンボなんでもまずかんべ

ということでお開きに

名残を惜しみつつもタクシーで帰っていった

とにかく楽しい、充実した時間だった

|

« サッポロ大検品 | トップページ | 2008年11月のライブ・コンサート予定 »

札幌日記 2008 秋」カテゴリの記事

コメント

先日は改めてお疲れ様でした!
そして
師匠! どうもありがとうございました!
本物の(何か変な言い方ですね”)Martin師匠に初めてお会いできて、さらに師匠の生歌まで聞く事ができて光栄でした!
それにしても、すごかったです! 
なるほど・・・! これなら大自然の中で歌っても
その空気に取り込まれて声が消えてしまうことがない!
ものすごく納得しました!
北海道にいる私にとって音楽のオフ会は、ほとんど
「夢の中の出来事」で!
そのオフ会を垣間見て(^^)!
音楽の話☆へたおやの話☆ ホントにつきませんでした!
(師匠には出張の最中にお時間割いていただきすみませんでした”)
Martin師匠 本当にありがとうございました!

投稿: らら | 2008.10.29 23:42

「わたりに船」とはこのことですね

急な出張のおかげで、100年の夢がかなったんですから

へた親を結成してまだ1年半なのに、大昔からの仲間という感じでしたね
何の違和感もなく、ごく当たり前のように時間を過ごせたってことは…

こりゃ、驚き、奇跡、山椒の木…???


早くも次の札幌オフ会が楽しみでしょうがありません


夜遅くまで、いや深夜までつき合わせてしまってごめんなさい!

でも、楽しかったなぁ・・・(この・・・は余韻をあらわす)


ららちゃん

ほんとにどうもありがとう!

投稿: Martin古池 | 2008.10.30 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ららちゃんと札幌ミニミニオフ会:

« サッポロ大検品 | トップページ | 2008年11月のライブ・コンサート予定 »