« 時間が変更になりました ライブ・イン・カウンター ぶうけ | トップページ | カウンター・ライブ ぶうけ »

2008.04.28

ビックリ朝市コンサート

ビックリ朝市コンサート

今日はびっくりの飛び入りが

岩手の忠次郎

こう名乗るおじさんが、自費作成のCDのキャンペーンでやってきて…

九時から少しだけ時間をください
マイクや機材も使わせてください


との申し入れ

市場の了承も得ているとのことだし、快く了承しました

が・・・

おじさん
しっかりオンステージ

最初は持ち込んだカラオケテープにあわせて
ギターを弾いてサポートというかセッションというか…

でもいっこうにやめる気配もなく…

1時間
たっぷりだみ声を聞かせてくれました

近くでカラオケ屋さんをやっているという忠次郎おじさんのオンステージに周囲は唖然

それでもおなじみの演歌に足を止める人も多く…


  市場は演歌ファンが潜在的に多いんだな

そう実感した次第です

それにしてもマタタビ姿でだみ声を張り上げ、熱唱する忠次郎おじさんの根性は見事


オンステージ終了後、この場の空気を変えるのは大変

この際、思い切りカントリーで行こう

いつもはエンディングに歌うテネシーワルツをオープニングにもってきました

さらりと歌い始め、徐々に激しく歌いあげていくうちに空気は少しずつ変わっていきました

あとはカントリーを中心に1時間

ジョージアでシメ


なんだかとても疲れたコンサートでした

P.S

忠次郎おじさん

歌うときにマイクを口にぴったりつけて歌う癖があるようで・・・

マイクにツバキやら、口臭やらがこびりついていて

「テネシー・ワルツ」を歌いながら、思わず

オェー!

マイッタ マイッタ・・・

ファブリーズしなきゃ(笑

|

« 時間が変更になりました ライブ・イン・カウンター ぶうけ | トップページ | カウンター・ライブ ぶうけ »

朝市コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックリ朝市コンサート:

« 時間が変更になりました ライブ・イン・カウンター ぶうけ | トップページ | カウンター・ライブ ぶうけ »