« 今週は三貴ライブ | トップページ | ウルトラお疲れモードでライブを2本 »

2007.10.20

ハイテンション!! 三貴ライブ

月に一度の三貴ライブ
このところ、いい感じのライブができています

が!

今回はわれながら出色のできでした

いつもの常連さんに加え、
遠く横浜のさらにまた先からKellyさんが足を運んでくれました
Kellyさんとお会いするのは今回が2回目
前はトミ藤山さんのライブでした
あの時僕は喉を痛め、まったく声が出なかったので
歌を聴いてもらうのは今回が初めて

それだけで、すでにテンションはあがっていました

それでも最初は喉の調子を見ながら、おさえ気味に歌っていました

ところが!

1部の終了間際
突如「へたおや」(へたくそオヤジのギター弾き語り)のメンバーが現れたのです

PA-LA-LA隊長、Volteあつしクン、ザッキー君
どやどやっと入ってきた瞬間

  カチッ!

スイッチが入ってしまいました

休憩抜きで一気にエンジン全開120%exclamation ×2

   うれしかったですねぇ
   サプライズですねぇ
   彼らも遠く品川方面からやってきてくれたのです

場の空気を読みながら、選曲をどんどん変えていきました

   アドリブソングが飛び出すは
   ご当地ソング=演歌飛び出すは

さながらフォーク寄席の状態にウッシッシ

くわえて、

魔性のギター・ブルーリッジが実に良く鳴ってくれました
弾けば弾くほど、自分の感覚に応えてくれる
ハイテンションに拍車がかかっていったのはいうまでもありません
本当に素晴らしいギターにめぐり合いました


ハイテンションの中でふと思い出していました
「ぶどうの木」でやっていた古池ライブを

フォーク寄席をめざす古池ライブでした
毎回、お客さんを巻き込んでいいライブが成立していました
ちょうど、あのころのライブに雰囲気が酷似している

「ぶどうの木」ライブはお客さんが僕をのせてくれていました
僕の投げるボールに瞬時に反応してくれたから、
ステージがどんどん活性化していきました

  あのころと一緒だ
  オレはお客さんに助けられている
  のせてもらってる

そんな思いがこみ上げてきました

ラストソングはKellyさんのリクエストで

   マイ・ラグジュアリー・ナイト

思いっきりテンポを落とし、万感の思いをこめて歌いました

それまで、笑いの渦だった会場が
シーンと静まり返り、じっくりと耳を傾けてくれているのが分かります

歌が終わりしばしの静寂…を破るように

突如あるあすさんからお声が

  古池さんぽくないエンディングだよ

たしかに、バラードで締めるのはMartinぽくないかも…

で、ブルーグラスのナンバーでにぎやかに終わることにしました

  Someday Will Meet Agein Sweetheart
  (さよならがいえない)


久しぶりに燃え尽きました
まさに…灰テンション…

突如、ゆずを歌ってもらったザッキー君ありがとう
「千の風にのって」を歌い上げてくれたまさみちゃん、ありがとう
幕間にギターインストをBGM演奏してくれた玉ちゃん、ありがとう

遠くから足を運んでくれたみなさん、ありがとう
地元で支えてくれるみなさん、ありがとう

偶然居合わせたおきゃくさん、
リクエストをくれたお客さん、ありがとう

そしてスペシャルサンクス
毎月ライブ会場を提供してくださる三貴のみなさん
本当にありがとうございます

| |

« 今週は三貴ライブ | トップページ | ウルトラお疲れモードでライブを2本 »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイテンション!! 三貴ライブ:

« 今週は三貴ライブ | トップページ | ウルトラお疲れモードでライブを2本 »