« 衝動買い!!タカミネ | トップページ | 去年の今ごろは函館だった  今年は… »

2007.04.30

次男と深夜の四畳半セッション

ライブを終えて深夜次男が帰ってきた

  オヤジ
  アンプ買った!
  今日ライブでばっちりだった!!
  ヒマな時でもちょっと見てくれよ

そう、言われるとすぐにでも見たくなるのが人情

エピフォン持参で次男の四畳半へ
(タカミネはまだ車の中に潜んでいるの…)

VOXと書かれたかなり大きめのアンプでした

最初は次男のエレキをつないで音を聴き
続いてエピフォンをつないでみました
これがいい!
エレキ用のアンプのクセに、エレアコでも生意気にナチュラルな音を出してくれて

  なんか弾いてみて

という次男のリクエストにお答えして
カントリーブルースを

それにエレキでからんでくる次男
でも彼の身体の中にはカントリーやブルーグラスの引き出しはないらしくて苦労している

そこでEのブルースをやることに
お互いに1コーラスずつソロをとって延々とはじめた
これが気持ちよくて
時間の経過とともに互いのタイミングがわかってきて
ひたすらえんえんと続けました

次男はソロギタリストさすがにおいしいフレーズをたくさん持ってくる
僕は残念ながらシンガー
彼ほどには流暢に弾けない
でもここでやめちゃあ、ギター歴40年の名がすたる
力づくのソロでついていきました

セッションも小一時間続いた頃、
寝ていたカミさんが般若の形相で乗り込んできました

  あんたたち
  何時だと思ってるの
  夜中だよ

  
ヨナカ!!

この怒声がエンディングとなり
深夜の四畳半セッションは終わりを告げたのでありました

写真は一昨年、次男と共演した唯一のコンサート

Dscn1733 Dscn1734

|

« 衝動買い!!タカミネ | トップページ | 去年の今ごろは函館だった  今年は… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

古池さん! それどれくらいの値の物?
VOXのアンプといえば、ビートルズのアンプですよね。
ピンからキリまであるけど、そりゃアコをつないでも良い訳ですよ。
ギターこそ違うけど、ジョン・レノンのストロークの音、
ポール・マッカートニーのイエスタデイの音なんだから・・・

投稿: MATSUMURA | 2007.05.01 12:22

セコハンらしいから、よく分からないけど…
買値で4本らしいよ

もっとも、本当に4本かどうか分からんけどね(笑)

投稿: Martin古池 | 2007.05.01 15:58

こちらこそお久しぶりです。
53才になりましたね。

お子さんとの「四畳半セッション」なんて本当に
うらやましいです。
ますますパワーアップする古池さん、そのパワー
に刺激を受けます。

投稿: 渡辺俊一 | 2007.05.04 15:46

渡辺さん

53歳になりましたね

年は重ねても、心の中の夢は変わらないということを
お互いの生き方の中で表現したいものですね

投稿: Martin古池 | 2007.05.04 19:37

そうだ
書き忘れた

僕のエピフォンはジョン・レノンモデルなんですよ

VOXとの相性ばっちりだってか???

投稿: Martin古池 | 2007.05.06 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次男と深夜の四畳半セッション:

« 衝動買い!!タカミネ | トップページ | 去年の今ごろは函館だった  今年は… »