« 結婚式にデモテープで参加 | トップページ | 【婆猫ミーちゃん糖尿日記】 またしても入院3日目 »

2007.04.07

桜舞い散る見沼たんぼを歩く

桜舞い散る見沼たんぼを歩く
今週寒かったせいだろうか桜は意外ともってくれた
東浦和から西側の用水沿いの桜並木はほとんど満開状態
ミゴトの一言につきる
用水沿いに新都心まで桜並木は延々と続く
これほど立派な並木道なのに人通りが少ないのがいい
所々でシートを広げているグループを見かけるがつつましく弁当を食べてるくらいで、酒盛りしている人はいない

快適に歩く
冬の間何度か歩いた道なので、勝手は分かっている
それにしても一面の桜で印象が全然違う
春の日差しと舞い散る桜吹雪の下で大宮まで3時間ノンストップの小さな旅だった

|

« 結婚式にデモテープで参加 | トップページ | 【婆猫ミーちゃん糖尿日記】 またしても入院3日目 »

見沼たんぼ」カテゴリの記事

小さな旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜舞い散る見沼たんぼを歩く:

« 結婚式にデモテープで参加 | トップページ | 【婆猫ミーちゃん糖尿日記】 またしても入院3日目 »