« 【三貴ライブ】 原点のスタイル フォーク寄席を目指して | トップページ | シーズン開始! マイ・サッカー »

2007.03.18

【モスライブ】 フォーク寄席 第2弾

20070216_2 昨夜の「三貴ライブ」に続いて、フォーク寄席第2弾

テーマは昨日と同じ、若者の巣立ちシリーズ

モスライブのいいところは谷古宇君の超絶ギターインストと30分交代でやるところです

まったく違うステージを交互に各2回ずつやることで、
お客さんも新鮮だろうし
演奏もしまってくる

歌とトークで構成するフォーク寄席も、30分の中に凝縮しなければならないわけで…

当然無駄なものはそぎ落とさなければならないのです

その分事前のイメージトレーニングは充分でなきゃならないわけで…

今回のステージは昨夜の三貴ライブである程度イメージトレーニングができていました

だから、出来としては良かったように思います

お客さんは越谷フォークソングクラブのおいちゃんのお友達や、
近くに住む会社の同僚が来てくれました

しっかり聴いてくれてありがたかったです

次回は来週の日曜日

1週間で次のテーマを決めなきゃね

フォーク寄席って結構大変なんですよ

| |

« 【三貴ライブ】 原点のスタイル フォーク寄席を目指して | トップページ | シーズン開始! マイ・サッカー »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

モスライブ」カテゴリの記事

コメント

「二人のお嬢様」はちゃんと見にいかれたようですね。
モスと市場の両ライブはまだ拝見していないので、シチュエーションによる様々な違いも確認できそうで是非今度観せていただきたいと思っています。
モスの谷古宇氏超絶ギターってのいうのも、若い人の演奏ぶりを確かめられそうで是非聴いてみたいですね。

投稿: アル明日オーイ(おいちゃん) | 2007.03.19 02:08

お嬢様方はとても熱心に聞いてくださりました
ありがたいことです

谷古宇君の演奏は押尾幸太郎風味で巧みなタッピングを多用します
それだけではなくギャロッピング奏法も聞かせてくれ、なかなかですよ

今度ぜひ一度いらしてくださいね

投稿: 古池 | 2007.03.20 18:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【モスライブ】 フォーク寄席 第2弾:

« 【三貴ライブ】 原点のスタイル フォーク寄席を目指して | トップページ | シーズン開始! マイ・サッカー »