« はまってます「華麗なる一族」 | トップページ | かざぐるまから脱退しました »

2007.03.08

【通勤音楽鑑賞】 Macho  ガボール・ザボ

084 ハンガリー生まれのジャズ・ギタリスト

ガボール・ザボのアルバム「Macho」が本日の通勤音楽鑑賞

ジャズ・ギタリストというよりラテン・ロックという感じかな?

そしてどこかにエキゾチックなジプシーの香りが…

あのサンタナに影響を与えたギタリストだそうです

実は僕はよく知らなかったんです
朝市コンサートで知り合い、お友達づきあいをさせていただいているそよかぜ福介さんに
このCDを貸していただき、聴くようになりました

サンタナの煽情的なギターフレーズになじんだ僕には、
同じラテン風ロックでもなんとなく平板で地味に感じられ…

でも、聴きこむほどにその平板さが心地よくなってきて
心の表層を漂う軽い波のような感じが魅力になってきました

通勤電車に揺られながら聴くにはぴったりのアルバムかもしれませんね

| |

« はまってます「華麗なる一族」 | トップページ | かざぐるまから脱退しました »

僕を通り過ぎた歌たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【通勤音楽鑑賞】 Macho  ガボール・ザボ:

« はまってます「華麗なる一族」 | トップページ | かざぐるまから脱退しました »