« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007.02.28

友 遠方より来る 今宵酒を酌み交わす

室蘭東高校時代の同級生I君が今日上京します
それにあわせて、長野県に住む同級生M君も上京
関東在住のT君と僕
合わせて4人で「同窓会」をやります

新宿で落ち合って、その後は未定

2年前に札幌で開かれた同窓会以来なので、楽しみにしています

続きを読む "友 遠方より来る 今宵酒を酌み交わす"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.27

「秋の時代」

人生のサイクルを季節にたとえることは多い

春の時代
まさに、青春時代のころ
夢や憧れや、時に挫折が原動力となる季節
見えない未来におびえつつも試行錯誤を重ねて挑んでいく若者たち…
10代~20代

夏の時代
試行錯誤の春の時代を経て、自信と確信をもち(信じて?)突き進める時代
無理や力ずくが通用する季節
30代~40代

秋の時代
猪突猛進に走り抜けた夏の時代を経て、ある一定の結末が見え出す季節
収穫の季節であると同時に、次代を意識し畑を耕し種を蒔くとき
己の限界が垣間見え、残された時間を意識する
「逆算の人生」に転換する季節でもある
反面、現役にこだわる気持ちもまた強くなる
50代~60代…?

冬の時代
我が人生の意味を確定し、死という到達点に軟着陸をめざす季節
60代~死の間際?

ザクッと思うままに書いてみた
人それぞれシチュエーションも、考えも違うだろう
だから断言はできない

こうであればいいな
僕がそう思っているだけのことだ

「○○の時代」という言葉は、
「夏の時代コンサート」の中で北山修が使い出した言葉だ
当時30代に突入した僕にも感じる物があったのだろう
すっかり気に入ってしまい、以来使わせてもらっている

続きを読む "「秋の時代」"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.26

初体験…献血

初体験…献血
初体験…献血

この年になって初めて献血をすることにした

若い頃一度献血しようとしたが、丁重にお断りされた
十二指腸潰瘍で薬漬けだったのだ
その時自分の血液型がO型であることを知った

以来30年
O型と信じて疑わなかった
性格的にもO型気質まるだしだったし
母もまた強烈なO型だった

ところが自他ともに認めるO型に、疑問が生じたのだ

あろうことか
この正月に函館から遊びに来た母が

あんた、
たしかA型でなかったべか
うん、そうだよ
父さんと同じはずだよ
たしか…

こうのたまうのだ

そんな大事なことを、
なして今頃になって言うんだよ
だいたい、あなたの記憶は
確かに!!
それとも
たしか…?
どっちなんだよ
それよりもなによりも
オイラがここまで築き上げたO型人生を
どうしてくれるんだよ!

そんなやりとりを聞いていたカミさんが、ポツリ

調べるんだな
輸血するとき困る
なにが起こるかわからない年なんだから

この一言で親子の骨肉の争いはチョン

続きを読む "初体験…献血"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.25

モスライブ・常連さんができた?

対バンの谷古宇君、今日はおやすみ
昨日指を切ったとか…
練習のしすぎかな?
で、今日は独り旅
強風と寒さでお客さんも一人きり…
淋しい幕開けになりました
そんなわけで選曲はマイナーな歌を中心にゆっくり始めました
そうこうしてるうちに、見知った顔のおじさんが来てくれました
今日が3回目
毎回リクエストしてくれます
一時間くらいにこにこしながら聴いてくれ8時過ぎに帰っていきます
遠くの山奥まで
帰らなきゃならないんで…
そういい残して…
これはもう常連さんといってもいいですよね
いつもありがとうございます
さて、このおじさんに加えて通りすがりのおばさんや、
若い娘さんとそのお母さん、数人のお兄ちゃんたちが聞いていてくれ
ライブの前半はしっとりとしたいい感じで進みました
ありがたかったのはモスライブの仕掛け人
みえちゃんがいいあんばいで盛り上げてくれたことです
みえちゃんはオーナーの奥さんで僕とは20年来のお友達
モスライブで音楽を通した人の輪を作りたいという夢を持ってます
たえず前向きに、積極的にお客さんに声かけしてライブを盛り上げてくれ…
【おまけ】
後半の幕間にタマちゃん(玉与勢良太)がギターソロを聴かせてくれました
本人も僕もまだおまけという位置づけでいますが、
近い将来モスライブに正式デビューできればいいですね
吉田政美とは2曲一緒に演奏
こちらの方はばっちり決めることができました

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

朝市コンサートで

朝から冷え込んでました
前回は暑いくらいだったのに
お客さんも足早に立ち去っていき…

今日はだめかな…

なんて、ちょっと弱気になったりして
でも、こんな時でもちゃんて聴いてくれる人がいて…
助けられますよね

本日のお得意さんナンバーワンは
ヤクルトおばさん!
あなたです!!
次から次へとリクエストしてくれて、大喜びしてくれました
それにつられるようにリクエストもちらほら出始め…
すっかりいい調子になったワケで

最後のシメはちんどん屋さんとのミニセッション

「ああ 上野駅」を吹きながらやってきたちんどん屋さんにギターで絡んでいったら…
サックス吹きのおっちゃんがニヤリと笑って立ち止まり、しばしセッション
それまでは微妙に調子っぱずれだったのに、
ワンコーラスだけビシッと吹いてくれました
次のフレーズからは…
またちんどん屋風に微妙に調子を外して
飄々と去っていきました

やられた!

そんな気分でお見送り
ちんどん屋さんのプロ魂
シカト見届けさせていただきました

当初の予想を裏切って
いい気持ちで朝市コンサートは終了

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.22

【通勤音楽鑑賞】 RCサクセション 「カバーズ」

B00005fdud09mzzzzzzz 久々の通勤音楽鑑賞は

  RCサクセション 「カバーズ」

往年の名洋楽のカバーアルバムです

カバーというよりほとんどキヨシローの替え歌の世界

文句なく楽しめるアルバムです

続きを読む "【通勤音楽鑑賞】 RCサクセション 「カバーズ」"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.21

こじんまりと歌いたい

昨夜、カラオケ仲間のH沢さんに訪ねられた

400人近い人の前で演奏するのって…
緊張しない?

オカリナ・コンサート「風のおくりもの」のことだ

いや、あんまり緊張しないな
むしろ、10人とかの前で演奏する方が
よっぽど緊張するよ
もしかしたら、
一番緊張するのは…
タイマンで歌うときかな…

500人の前で歌うより200人の前で歌うほうが好きだ
200人より100人、50人、20人…

人数が少なくなればなるほど
納得のいくライブができるような気がする

それは客の顔を見ながら、ライブが展開できるからだろう
こちらの投げたボールに対して客の表情やリアクションを見ながら対応をどんどん変えていく

つまり歌を通してキャッチボールできることが理想のライブ
それにはたがいの顔が見え、息づかいが伝わるような条件が必要

人数は少ない方がいいのだ

客の数が増えれば増えるほど、キャッチボール感覚はどんどん希薄になっていく

おもしろいもので、それにともなって緊張感はどんどん薄れていく
      3万人とかって規模になると別の緊張感が生まれるんだろうけど…
   そんな経験がないからわからない

多分それは人と人との関係が薄れて行くからなんだと思う
だから、むしろ客の人数が減れば減るほどプレッシャーは強くなってくる
究極は1対1のタイマン・ライブというわけです
  (何度も経験ありますよ。これは緊張しますよ)

続きを読む "こじんまりと歌いたい"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.20

疲れたなぁ… コンサート「風のおくりもの」を終えて

オカリナコンサート「風のおくりもの」を終えてもう3日になるってのに

いまだに脱力感、倦怠感…

回復までしばらくかかりそう

こんなことって初めてです

続きを読む "疲れたなぁ… コンサート「風のおくりもの」を終えて"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.19

ババ猫ミーちゃん 瀕死からの生還

緊急入院した翌朝
病院から電話が…
一瞬身構えて最悪の事態にそなえ…

山を越せましたよ
とりあえず体温も回復して、
先ほどご飯も食べれて…
これからしばらく様子を見ますから
夕方来ていただけますか?

ホッとしました
身体の力が抜けました

続きを読む "ババ猫ミーちゃん 瀕死からの生還"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

瀕死のミーちゃん…緊急入院

瀕死のミーちゃん…緊急入院
父ちゃん!
ミーが死にそうだ!!
痙攣して泡吹いてる
病院の電話教えてくれ!!

泡くった声で長男から電話が来たのは金曜の夕方でした
僕は仕事の真っ最中
とても動きがとれない…

まず病院と連絡を取れ
ガムシロを舐めさせて
即行病院連れてけ!!

あたりかまわず大声で怒鳴ってました

2時間後
仕事場から病院に駆けつけると待合室で長男はうなだれてました

ダメだったか…

一瞬覚悟を決めて長男に声をかけると

かなりやばいよ
低血糖、低体温で発作を起こしてる
今晩が山だってさ

続きを読む "瀕死のミーちゃん…緊急入院"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

モスライブ  盛り上がる

モスライブ盛り上がる
モスライブのレギュラー
谷古宇丈二が相棒を連れてきました

浦井君
二人でギターインストを聴かせてくれました
ギター歴一年とはとても思えない達者な浦井君
幼なじみだそうで息が良くあっています
浦井君が絡むことで丈二君のギターが活かされ、いい感じの演奏となりました

僕も負けじと相棒吉田政美と一曲

僕が僕であるために

こちらも実績10年きっちり決めました

お客さんもいい感じでノってくれました

次回は24日

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.15

欧州みやげ…バルサ飴

欧州みやげ…バルサ飴
新婚旅行帰りの後輩のみやげは
あまーいチュッパチャプスでした

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.13

久しぶりの山歩き鍋割山

久しぶりの山歩き鍋割山
去年は骨折が長びき山には行けませんでした
土俵岳函館山を4月、5月に登ったきり
リハビリに精を出し体調もかなり良くなったし
山歩きの虫がうずき始め…
一念発起して宣言したのです

今年は月に一度は山に行くぞ!

カミさんは冷ややかに

あ、そっ
亭主元気で留守がいい

ときた

ならば遠慮なく行かせてもらいまっせ!

とは言ってみたものの、あまりにも長いこと山から離れてたもんで…
自信がもてない!

この際基本から
原点の山から攻めよう

続きを読む "久しぶりの山歩き鍋割山"

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.02.12

歩きながら… 今日は一日カントリ三昧

今日は一日カントリ三昧
NEC・FMで一時から12時間ぶっ通しでオンエア中です

今日は一日カントリー三昧

カントリー聴くなら青空の下
てなわけで福祉村をゆっくり歩きながらイヤホンで聴いてます
カントリーは意外と歩きに向いてます
気がついたらもう二時間
ちょっと一服しながらの投稿です
というか…ボチボチ帰らなきゃ
一番のお目当てはブルーグラスアワー
笹部益生さんのパーソナリティで放送
笹部さんは超一級のブルーグラスギタリストです
これは気合いを入れて聴かなきゃ
5時15分からです

笹部益生さんとご一緒させていただいたときの記事

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.10

歩く!福祉村の夕暮れ

歩く!福祉村の夕暮れ
歩き始めたのは3時頃だった
まだ明るく暖かだった
歩き続けるうちに欲がでてきた

もう一周
あと一周

気がつくと二時間を超えていた
夕方の福祉村はドラスティック
空の色の移り変わり
刻一刻と変わっていく
そんな変化を堪能しながら日没
写真を一枚撮って終了

心地よく疲れた

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.06

ちょっと一服まわり道

ちょっと一服まわり道
仕事帰り
まっすぐ帰宅するのがもったいない時もある
重い鞄をせおって夜道を歩く
夜風が心地よく頬をなでる

まるで春の宵のよう…

つぶやきながらのまわり道

こじんまりとした珈琲ショップを見つける
なにげに入る
うすく流れるジャズ
この音色はアート・ファーマーかな?

心地よい疲労感に身をゆだねる

帰らなくちゃ…

物憂い気持ちを飲み込んで腰を上げる

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.05

「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」

31557124 先週から通勤電車の中は移動音楽室から移動図書館に変わってます。

読んでる本は
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」

リリー・フランキーさんの初めての長編だそうです
ご自身のご母堂が虫の息の時に書き始め、4年の歳月をかけて書き上げたとか
いわばリリーさんのご母堂への鎮魂歌といったところでしょうか

きわめて、個人的な体験の中にこそ普遍的なものが隠されているワケで…

泣けてきます

テレビ・ドラマになっていて放送中だそうですが、こちらの方は観たことがありません
4月には映画化されるそうです

ぜひご一読を!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

【婆猫 ミーちゃん】 血糖値データいまだ定まらず

昨日、今日と二日連チャンでミーちゃんは預かり診療でした

朝一番で病院に連れて行き、夜最終で迎えに…

出がけにインシュリン注射を打ち、その後の血糖値の経過を血液検査で調べるのです

昨日今日とそれぞれ5回ほど血液検査をしましたが、いまだ一定しません

昨日は一時低血糖に陥ったそうです

今日は今日でずっと高め…

このためインシュリンの量が確定できないとのこと…

続きを読む "【婆猫 ミーちゃん】 血糖値データいまだ定まらず"

| | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.02

脱 「ながら族」

ここ数日「通勤音楽鑑賞」は一時中断
「通勤読書タイム」に変わっている。
電車の中は音楽室から図書室に変貌

ふと思った

  前なら音楽を聴きながらでも
  本が平気で読めたのにな…

つい数年前まで、いろんなことを同時にやっていた
まったく平気だった
今でもやれば…多分できるだろう

なにせ若い頃から筋金入りの「ながら族」だったから

ところが今はその気にならない
全然ならない

ウォークマンを聴きながら、読書に集中できなくなった
一遍の言葉が頭の中に入ってこない
好きな音楽が耳障りに感じられる
これはよろしくない
絶対良くない

だったらいっそどちらかに集中した方がいい…
ってんで
最近は読書の時間、音楽の時間、瞑想の時間と分けている。
(瞑想とは単なる居眠り・夢うつつ)

価値観が変わってきたためだろうか
量から質へ

それとも単なる老化なのか…

続きを読む "脱 「ながら族」"

| | | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.02.01

2月のライブ・コンサート予定

2月10日(土)    朝市コンサート
            朝 8:30~11:30
            越谷市場 2号棟入り口 景品引換所そば

           かざぐるま 出前コンサート
            夜 10:00~
            蒲生 かずか

2月16日(金)   三貴ライブ
            夜 9:00~11:30
            南越谷 ダイエーそば お好み焼き「三貴」

2月17日(土)   オカリナ・コンサート 「風のおくりもの」
            午後1時 越谷サンシティ 小ホール
              オカリナ・アンサンブル かざぐるま
              山田恭弘グループ

            当日券 2000円

2月18日(日)    モス・ライブ
             夜 6:00~8:00
             蒲生駅東口 モス・バーガー

2月24日(土)    朝市コンサート
            朝 8:30~11:30
            越谷市場 駐車場

          モス・ライブ
             夜 6:00~8:00
             蒲生駅東口 モス・バーガー

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

婆猫ミーちゃん インシュリン初体験

婆猫ミーインシュリン初体験
退院後初のインシュリン注射
入院中はプロの注射うちにやってもらってたけど、今日からはズブの素人…
お医者からはさんざん脅されてきた

暴れますよ
二人がかりでやってくださいね

続きを読む "婆猫ミーちゃん インシュリン初体験"

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »