« 【通勤音楽鑑賞】 松岡直也 マラトン | トップページ | ストリートミュージシャン »

2007.01.23

【通勤音楽鑑賞】 Buena Vista Social Club (ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ)

昨日に引き続き、今日もラテン音楽で一日が始まりました。B00005hkj701_aa130_scmzzzzzzz_v113194096_1

キューバンミュージック

僕が初めてキューバンミュージックを意識したのは10年程前です

越谷のライブハウス「ぶどうに木」で開かれた高橋ゲタ夫さんのライブ

パーカッションの横山達治さんの華麗で力強いリズムに魅了されました

ゲタ夫さんの独特のベースと味のあるボーカルに打ちのめされました

それまでも大御所・松岡直也なんかを聴いていたので、ラテンは好きだったんです

でも、ゲタ夫ライブで完全にノックアウト

2ヶ月ペースで「ぶどうの木」に来てくれたので、毎回欠かさず足を運びました
 (2回ほど一緒にケーナで演奏に参加させてもらったこともあります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ぶどうの木」が店をたたみ、ゲタ夫ライブに行くチャンスもめっきり減ったある日

高円寺の「ENTA巣」にふらりと足を運んだ

いとこのエンちゃんがやってる居酒屋だ

この日エンちゃんと三十数年ぶりの再会をはたした

大人になったエンちゃんは僕の顔を見るなり、函館弁丸出しでまくし立てた

マサ坊
ブエナ・ビスタ知ってか?
まず、いいぞ!

翌日、レコード屋に走った
何軒目かで「ブエナ・ビスタ」のDVDを見つけ出した

帰宅してさっそく、再生する

耳になじんだメロディラインが…
身体になじんだリズムが…

そしてイブライム・フェレール の歌を聴いて驚いた

ゲタ夫さんだ!
ゲタ夫さんのボーカルは
イブライム・フェレールがお手本だったんだ!

もちろんゲタ夫さん本人に聞いたわけではないから、勝手な思い込みかもしれない

ナット・キング・コールを彷彿とさせる甘い声と、琴線をくすぐる歌い方は

高橋ゲタ夫さんを思いおこさせてくれた

僕はゲタ夫さんのボーカルを聴いて、自分の歌い方を見直さざるをえなかった

無意識のうちに、うまく歌うことにこだわりすぎていなかったか
心の琴線に触れる歌ってのは声量でも技術でもないんじゃないか

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

このアルバムは僕にいとこのエンちゃんとの絆を再構築させてくれたばかりではなく、

同年のラテンベーシスト高橋ゲタ夫さんへの思いを再確認させてくれた

記念すべき1枚となった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ENTA巣
エンちゃんとの再会の記事
再会記事 ②

高橋ゲタ夫

| |

« 【通勤音楽鑑賞】 松岡直也 マラトン | トップページ | ストリートミュージシャン »

僕を通り過ぎた歌たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【通勤音楽鑑賞】 Buena Vista Social Club (ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ):

» お勧めのライブハウスを紹介します [お勧めのライブハウスを紹介します]
自分はライブハウス初心者ですが、一応渋谷、東京、大阪、名古屋など各地のライブハウスに行きました。なので、ライブハウスで音楽を楽しみたいと考えている人は参考にしてください。 [続きを読む]

受信: 2007.01.23 17:29

« 【通勤音楽鑑賞】 松岡直也 マラトン | トップページ | ストリートミュージシャン »