« 嗚呼… ジェイムス・ブラウン!! | トップページ | 初めまして! 2007 年 »

2006.12.30

北の国から母が渡り鳥カーサンが飛んできた

毎年の年中行事なんですが、おふくろさんが函館からやってきました。

父が逝って12年

以来、毎年正月は内地に暮らす子供たちのところにやってきます

まるで寒さを避けて暖かい南の国へ飛んでくる渡り鳥のように

大たい骨骨折やひざの大手術をして間もないので
今年は来ないだろうと思っていたら…

リハビリと称してやってきました

80を過ぎてなお達者ナリ

というところでしょうか

しばらくは親孝行の真似事でもしようかと思っておるしだいです

|

« 嗚呼… ジェイムス・ブラウン!! | トップページ | 初めまして! 2007 年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北の国から母が渡り鳥カーサンが飛んできた:

« 嗚呼… ジェイムス・ブラウン!! | トップページ | 初めまして! 2007 年 »