« 【骨折り日記】 ウ・レ・シ・イ・・・ やっとボールが蹴れた | トップページ | 朝市コンサート 10月14日  »

2006.10.13

【骨折り日記】 骨を折ったおかげです 広がる夢

埼玉の東側を流れる芝川沿いに広大な見沼たんぼが広がっています

手つかずの自然というわけじゃないけど
首都圏にあってこれほど広大なウォーキング・トレイルってのは
そうないんじゃないかな?

この見沼たんぼを全域歩いてみたい

全域というと、東川口あたりから始まり、大宮にいたる範囲だからかなりの広さです
見沼たんぼから利根川まで続く片道60キロ弱のサイクリングロードも含めると…
簡単には行かないでしょうね

まあ、サイクリングロードは自転車で走るんだけどね、
見沼たんぼ自体はじっくり歩いてみたいな

これが、今の眼前の夢

10年近く遠ざかっていたバックパッカーの血が、久しぶりにふたたびたぎってるんです

こんな気分になっているのは…
皮肉なことに右足小指の骨折のおかげなんです

骨折してからからまもなく半年
11月の始めには完治のお墨付きをもらえそうです
やっとね!

今、医者の指導で少しずつだけど足に負荷をかけています
  今日から昼休みのサッカーも再開しました
  もっとも壁打ちとリフティング程度からだけど・・・

骨折直後は本当に身動きがとれませんでした

1ヶ月の松葉杖生活の中で思っていたことがひとつあります

  せっかくの松葉杖生活
  このさい、上半身を徹底的に鍛えよう

そして始まった松葉杖ウォーキング
 通勤を利用して長い距離を高速でひたすら歩き回りました
 人様からは変人扱い(笑
 呆れ顔でながめられていました

やがて、松葉杖が取れ、足に負荷をかけずに歩ける水中ウォーキングに移行
 これもただ水の中を歩くのではなく、上半身に負荷をかけながらの水中ウォーク

通勤サイクリングも再開しました

そうこうしているうちに体調や体力がぐんぐん上がり…

実は…
10年もの間、トレーニングから遠ざかっていました
筋肉はやせ細り、脂肪のかたまりに置き換わっていました
体重も順調に増え続けていきました

反比例して慣れ親しんでいた山歩きやフィールドウォークから遠ざかっていったんです

それが…
体調維持、体力維持を目的のリハビリ・トレーニングでしたが
思わぬ副産物!
リハビリ・トレーニングを積極的なトレーニングに質量ともに転換していければ…

  忘れかけていた夢を
  もう一度取り戻せるんじゃないか

そんな気持ちに今なっているんです

40歳まで維持してきた身体に今から戻れるとは思いません。
高望みはいたしません

でもせめてあの頃夢見ていたことを、今の年齢、今の体力なりに
もう一度取り戻したいと思っています。

見沼たんぼを歩ききったとき、
もう一度山を歩き回れるようになっているんじゃないかな

そんな気がしています

|

« 【骨折り日記】 ウ・レ・シ・イ・・・ やっとボールが蹴れた | トップページ | 朝市コンサート 10月14日  »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

骨折り日記」カテゴリの記事

見沼たんぼ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【骨折り日記】 骨を折ったおかげです 広がる夢:

« 【骨折り日記】 ウ・レ・シ・イ・・・ やっとボールが蹴れた | トップページ | 朝市コンサート 10月14日  »