« シルバー・ワゴンズ カントリーライブ in JUN | トップページ | 「三貴」ライブ お客さん ノリがいいね! »

2006.10.20

オリオン座流星群 明日が見頃だそうです

【北海道新聞 卓上四季より】

星に願いを(10月20日)

オリオンは冬の星座だ。晩秋の今は、夜遅くにやっと現れる。真冬は夕方に上るから、一晩中大地を見下ろすような存在感を示す

▼ギリシャ神話に登場する美男の狩人がオリオンだ。腰に三つの二等星が並ぶ。三つ星は真東から出て真西に沈むので、夜の航海の目印だった。古代中国ではこの星座を「参」と呼ぶ。文字通り、三つ星を意味した

▼この星座のあたりから全天へ飛ぶ「オリオン座流星群」が、二十一日に最も活発になる。前後数日は、一時間に十-二十個が流れるという。月内は見られるが、この週末は新月で空が暗い。秋の夜長、星を見るのも悪くはない

▼毎年いくつも現れる流星群の中で、この季節を代表するものだ。ハレー彗星(すいせい)がまき散らしたちりの中を、地球が通って起きる。あまり明るくないが、速く飛ぶのと、流れたあとの光が鮮明に見えるので人気がある

▼だれが言い出したか、星が流れる間に願い事を三回唱えると、それがかなえられるとか。だが自分の願いを急に口にすることなど、なかなか難しい。夜空を見上げる前に考えておくのもよかろう。健康で暮らせるように、試験に受かるように、などと

▼悲しいことが多い世の中だ。世直しも願おう。いじめや子殺しなどなくなるように。まじめに働く人が報われるように。平和が世界に広がるように。みんなで願ううち、何かを変える力となるかもしれない。

子供のころから星を眺めるのは好きでした。

星を眺めながら何時間でもぼーっとしているのが心地よくて…

でも不勉強で、星座やその名前のゆかりなどぜんぜんわかりません(汗…

オリオン座といわれるて思い浮かぶのは…

オリオン座M78星雲

そう!

ウルトラの星

そんなあんばいなので、えらそうなことは書けませんが…

明日の晩は久しぶりにツェルトをもって山に行こうかななんて思っています

どれがオリオン座かなんてわからないかもしれないけど

流れ星を眺めて願い事をつぶやこうかな…

|

« シルバー・ワゴンズ カントリーライブ in JUN | トップページ | 「三貴」ライブ お客さん ノリがいいね! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリオン座流星群 明日が見頃だそうです:

« シルバー・ワゴンズ カントリーライブ in JUN | トップページ | 「三貴」ライブ お客さん ノリがいいね! »