« フォーク第2世代 | トップページ | 「三貴」ライブ 5/19  »

2006.05.18

明日 「三貴」ライブ 完全アコースティックで

お好み焼きの「三貴」でライブを始めて明日で1年になります。

1年やってみて感じたことがあります。

演奏はでしゃばっちゃダメ!

お好み焼きをつつくお客の

バックグランドミュージックに徹するべき!

たとえて云えば、酒場のピアノ弾き。

ひたすら影に徹することで、お客に心地よくお酒飲んでもらうのが仕事。

そこで前衛的なアドリブを弾きまくっても、酒場のピアノ弾きとしては失格なワケで…

おんなじことが、「三貴」ライブにも言えるのかなと思います。

だから、いつもサラリと歌うことを心がけているんです。

でもねぇ…

そう思いながらも、気がつくと でしゃばってるんですよねぇ…

いろいろ考えると、要因が二つあるようで…

ひとつは歌やステージにメッセージをこめて歌うことが僕のスタイルであること。

これはもう30年これできたわけで、

今さら変わりようもないわけで…

もうひとつはお客の声にかき消されて自分の声が届いてないんじゃないか…?

そんな強迫観念がどっかにあるんです。

でも、ある日気がついたんです。

こちらのボルテージが上がれば上がるほど、お客の話し声のトーンも上がり

声をおさえると逆に話し声もトーンダウン

ってことを!!

考えてみれば、アンプを使って演奏してるんだから声が届いてないはずがないわけで…

ならば、いっそのことアンプなんてやめちゃえばいいじゃん

てなわけで、明日の「三貴」ライブは

完全なる、アコースティック

アンプラグド・ライブに挑戦します!!!

|

« フォーク第2世代 | トップページ | 「三貴」ライブ 5/19  »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

三貴ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日 「三貴」ライブ 完全アコースティックで:

« フォーク第2世代 | トップページ | 「三貴」ライブ 5/19  »