« 来週、函館に帰るんですが… | トップページ | 継続は力なり!! »

2006.04.24

週末は… ライブ 2連チャン!! 

金曜日の晩の 「三貴」ライブ

土曜日の朝の 「朝市コンサート」

ライブのダブルヘッターは楽しくもシンド…

金曜日に3時間、土曜日に3時間…

合計6時間

声の調子は安定した状態をキープでき

っていうか、時間を追うごとに滑らかになっていきました。

もっとやりたい、ずっとやりたい

絶好調のライブ2連チャンでした。

面白かったのは、客層の違いに自分の気持ちが微妙に揺れたことです。

「三貴」ライブは今回はほとんどが20代の若者たち。

彼らにオヤジの歌がどう届くのか?

通じさせることができるのか?

これがテーマでした。

これとは反対に「朝市コンサート」は僕よりも上の世代が多いわけで…

おにいちゃん。

あんたの歌うフォークソングはうまいし、いいと思うけどね

客層をもっと考えなよ

ほとんど50才以上

演歌や歌謡曲やらなきゃ聴いてくれないよ

こうアドバイスしてくれたのは、よく来てくれる63歳の居酒屋を経営しているおじさん

あの…ぼくも50歳以上なんですが…

と、思いつつもうなづける部分もあり…

おじさんのため 『悲しい酒』 を歌いました。

朝市では自分の歌が「若すぎ」やしないか?…と考えてしまい

でも!

無理して若者にあわせる必要もないし、おじさんたちに合わせることもないと思うんです。

結局はその時歌いたい歌をやっちゃうわけだし、

歌いたい歌はその場に居合わせた人たちに触発されて出てくるわけだし

それにしても、2日の間にまったく客層の違う場で演奏するってのは

面白いし、難しいし、なにより怖いですね

なによりも、自分の心の微妙な揺れと戦い、飲み込まれないようにするのは

勉強になります!

【出来事】

「三貴」ライブに『品川子供劇場』のしばちゃんとアツシくんが来てくれました。
去年の「ライブ・イン・清津峡」で知りあい、共演した友です。
遠くからわざわざありがとう!

「朝市コンサート」終盤はグループ・サウンズ特集。
お孫さんを抱いた「おばあちゃん」が二組うれしそうに聴いていてくれました。
「おばあちゃん」っていったて、僕とほとんど同年代!
僕らの世代もジジ・ババになってもおかしくない年齢なんですよね!
孫を抱いて体をゆすりながら口ずさんでる姿に
みょうに感動!

|

« 来週、函館に帰るんですが… | トップページ | 継続は力なり!! »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

朝市コンサート」カテゴリの記事

コメント

 先日は美味しい音楽ご馳走様でした^^
ちょっぴり生意気な発言かもですけど、
時間が経つにつれてギターの音が柔らかく、
ハートに染み込む感じがしました。勿論ボーカルもです。

私事ですが、今3曲のアレンジを頼まれていて、
ちょっと煮詰まり気味で、イライラモードでしたが、あの生なサウンドで気分転換になりました。

結局「三貴」ライブの帰りは、終電~終電と乗り継いで、ぎりぎりの帰宅(笑)
あぶなかったっす^^

あ!!お好み焼き、もんじゃも美味かったっす。

投稿: しば | 2006.04.24 01:02

 連投で申し訳ありません。
歌を歌う人って、何故だかみんな若々しいですよね^^
私は生な音楽が聞ける環境があるだけでラッキー
って思います。
だから、知ってるとか知らないとか関係なく聞けることがラッキーだと感じます^^

話は変わりますが、清津ライブのときのボンゴの
サトシは大阪に引越ししました。けど清津ライブをやるときは呼ぶ予定でいます^^

投稿: しば | 2006.04.24 01:22

しばちゃん

この間はありがとう!
本当にうれしかったよ!!

まさに
 「友 遠方より来たる」

今、アレンジをやってるんだ。
確かに、イライラモードだとアレンジは煮詰まるよね。煮詰まるからますますイライラモードに…
分かります

足を運んでもらって、旧情を暖めて、音楽聴いてもらって…
ちょっとでも気分転換になれたならうれしいです。

では、また!

投稿: Martin古池 | 2006.04.24 15:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末は… ライブ 2連チャン!! :

« 来週、函館に帰るんですが… | トップページ | 継続は力なり!! »