« ココログ メンテナンス中…? | トップページ | 福祉村でセッション! »

2006.03.12

朝市コンサート 3月11日

どうも最近、歌の調子が悪い

体に変な力が入っているみたいで…

演奏していても声が重たいのが分かるんです。

自分で感じるんだから、聴いている人もそうなんだろうな…

そう思っていたので、今回のコンサートの課題は

か~るく 軽く かるく…

構成は3部仕立てにしました。

1部 70年代フォークソング特集

かぐや姫や井上陽水などおなじみのメジャー曲を並べました。

2部 懐かしの昭和歌謡曲特集

橋幸男・西郷輝彦・舟木一夫をはじめ、
僕が小学生のころ好きだった歌をやりました。

3部 大塚博堂とオリジナル曲で構成

いずれも力を抜いてさらりと歌えるものばかり

特に昭和の歌謡曲はけっこう反応がよくて、予定外の歌もずいぶんやりました。

ほとんどが初めて演奏する歌ばかり

我ながら驚きだったのは、

子供のころ覚えた歌謡曲って

イントロからエンディングにいたるまでだいたい覚えているんです!

子供のころはイントロも間奏もすべて口真似で歌ってましたもんね。

口で?覚えたメロディが自然に浮かび上がってきて

ギターを弾く指が自然に勝手に()動いて…

『虹色の湖』なんか、まったくの初演なのに(練習すらしたことがない)ほぼ完コピ

子供のころ体で覚えた記憶ってのはすごいもんですよね

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

3部の大塚博堂とオリジナルを演奏するころにはだいぶ体の力が抜けていたようです。

人通りも少なくなって、リラックスもしてきたためでしょう。

気持ちよく演奏していたんですが、ご夫婦連れにリクエストされました。

多分僕と同年輩の方でしょうか。

高石ともやの 『八ヶ岳』 できますか?

うれしかった…

まさか高石ともやをリクエストされるとは思ってなかったもんで…

ほとんど知られていないと思われる『八ヶ岳』をリクエストされるってことは

このご夫婦、高石ともやのファンなんでしょうね。

この日初めて、気合を入れて歌いました。

『八ヶ岳』を皮切りに、請われるまま急遽 高石ともや特集 に変更…

『春を待つ少女』
『街』
『谷間の虹』
『めぐりあい』
『近江の子守唄』
『陽気にいこう』

心地よく、歌わせてもらいました。

いい感じでコンサートを終えることができ、次につなげられそうな気がします。

心に不安を残したままだと、次のコンサートも不安を抱えたままやることになり…

ヘタをすると悪循環におちいっちゃうんでね

このご夫妻には、そんな意味でも感謝

|

« ココログ メンテナンス中…? | トップページ | 福祉村でセッション! »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

朝市コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝市コンサート 3月11日:

« ココログ メンテナンス中…? | トップページ | 福祉村でセッション! »