« カントリーライブ 「SILVER WAGONS」 | トップページ | やったぁ! 日本WBC優勝! »

2006.03.20

「三貴」ライブ うぅ… 絶不調…

このところ、自分の演奏にちょっと問題を感じています。
発声に妙に力が入ってしまって…

悪さは二つ。

①高音が伸びない!

②語尾の歯切れが極端に悪い!

たばこの吸いすぎ!
3月にはいってから、気ぜわしく忙しい日々が続いていて…
気分転換に(!)つい手が伸びてしまい…
結果、喉がざらざらしており…
さらにその結果、声を出す時力が入ってしまう!
力でなんとかしようとしても、無理な発声になってしまい…
妙な力が背中から肩、そして喉にかけて入っているためか、
ギターのカッティングにも力が入ってしまうようで、
なめらかな音が出ない…

語尾の歯切れの悪さは耳を覆いたくなります。
この半年ばかり体全体を音響器官のようにすることを意識してきたんですがね。
この結果声に厚みは出てきたんですが、悪い癖がついてしまったのです。
声を摘むべきところでも、ダラダラと響かせてしまう…
結果、変な余韻が残ってしまい…というか残響が残ってしまうのです。
最近気がついたんですが、これはかなり気持ちが悪い!

てなあんばいで、この二つの補正を意識したライブとなりました。
でもね…
力が抜けているとき力を入れることは比較的簡単なんですけど、
入った力を抜くってのはなかなか難しくてね。

後で録音を聞いてみました。
意識している部分はうまく脱力できてるんだけど…
それ以外は相変わらず力が抜けていない。
やらしい残響感が残ってる…。

スポーツ選手はこんなとき、自分のいい時のビデオを見てイメージトレーニングをするそうです。
音楽も同じかもしれないんだけど、ちょっとその気になれないでいます。

オイラにいい時なんかあったのかな…
以前の録音を聞いたら、あらばっかり気になって…
かえって自信を失いそう…

それでも今回のライブは意識をしようとしたということで
OK!
  ……ということにしますか。

徐々に改善していくしかないんでしょうね。

|

« カントリーライブ 「SILVER WAGONS」 | トップページ | やったぁ! 日本WBC優勝! »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

三貴ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「三貴」ライブ うぅ… 絶不調…:

« カントリーライブ 「SILVER WAGONS」 | トップページ | やったぁ! 日本WBC優勝! »