« 友遠方より来たる また楽しからずや | トップページ | 3月のライブ・コンサート予定 »

2006.03.01

転機の日 

次男の勤めるガソリンスタンドが、明日からセルフになる。

したがって、アルバイトは今日が最後の仕事。

次男は高校生時代から、5年以上もこのスタンドでバイト生活を続けてきた。

バイト生活のかたわらで、バンド活動を続けている。

メジャー・デビューをめざしているらしく、

何度かあった正社員への道も断ってきたようだ。

正社員になるためには何年間か九州で勤めなければならなかったとか…

九州に行けばバンド活動は続けられないとの判断。

その次男が先日、面接に行った。

車関係の仕事だそうだ。

2週間たってやっと返事が来た。

どうやら不採用の様子。

この2週間、バイトから帰ってもギターの練習をするでもなく、

部屋に閉じこもり、ファミコンにのめりこんでいた。

以前は寝る間も惜しんでギターと戯れていたのに…

自分から胸のうちを明かすタイプではない

でも内心は不安と戦っていたんだろうと思う。

僕も、とりたてて話題にはせず、見守ってきた。

先日、次男の方から話してきた。

オヤジさ…

2月いっぱいまでスタンドのシフトが組まれてるから

仕事がなかなか探せないんだ。

バイトがなくなってから本腰入れて、次をさがしたいんだけど…

いいかい?

だらだらしてるように見えるかもしんないけど…

ちゃんとやるから…

二つ返事で、答える僕

しばらく時間やるから

お前の思ったとおりに動いてみろ

今日がバイトの最終日

9時ごろ帰ってきた次男は

俺の保険証どうしたっけ?

たんすをガタガタやって保険証を見つけ出し

これ、返しに行かなきゃ…

しばらくの間は、無保険人間だ

と、言い残して出かけていった。

僕は、次男の後姿に

ご苦労!

とだけ言った…

気のせいか、次男の後姿は寂しげだった。

この先、メジャー・デビューの夢を追いかけるのか

それとも、どこかに就職を決めて、アマチュアで活動を続けるのか…

それは分からない…

2月28日

今日が次男にとってひとつの転機の日になるのだろう

|

« 友遠方より来たる また楽しからずや | トップページ | 3月のライブ・コンサート予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も若い頃はプロを夢見たことがありました。
 でもあきらめました。

理由その①
ピアノって習いやすいからか、弾ける人間が
沢山いる=私より上手い人がゴロゴロいる。

理由その②
プロになったら、「やりたくないときでもやらなきゃいけない」ってのがヤダった。

です。
だって、やりたくない時の演奏って音が濁ってるって言うか、心に響かない、楽器が歌って
くれない、って感じで演奏しててもつまらない
んですよね。

アマでやってても自分のサウンドを人に伝える
事は出来ますしね。

 息子さん、テキトウに頑張れ!!

投稿: しば | 2006.03.02 00:19

しばちゃん、元気そうですね

やりたくないときにも演奏しなきゃならないってのはけっこうきついよね。
それでも、何がしかの感動をオーディエンスに伝えるのがプロの「ワザ」なんでしょうがね…

いろんな考え方があると思うんだけど…
①生活をかけて演奏するからこそ、いいものができる (ハングリー・プロ精神)
②カタギの仕事を持っているからこそ、自分に正直な演奏ができる論

僕は実際は②に立っているわけだけだし、
自分の人生を【生きる】という観点に立てばプロである必要は全然ないわけだし…
かといって、生活かけて歌い続けているシンガーを見るとかなわないなとも思うし…

いろいろ考え出すと、止まらなくなっちゃいます…。

投稿: Martin古池 | 2006.03.03 14:44

 こんな話って酒を喰らいながらマジになって
話をすると結構エキサイトしてしまうんですよね(笑)

 清津で会ったらそんな話もしたいです^^

投稿: しば | 2006.03.03 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転機の日 :

« 友遠方より来たる また楽しからずや | トップページ | 3月のライブ・コンサート予定 »