« 「ターミナル」 待っているだけの人生…? | トップページ | 友遠方より来たる また楽しからずや »

2006.02.25

朝市コンサート

1ヶ月ぶりの朝市コンサート。

前回は底冷えの中でのコンサートでしたが、今日はうってかわって春の陽気。

2月はライブ、コンサートが少なくゆっくり充電できたけど、

声をあまり出していなかったのでちょっと不安…

今日のコンサートは実験を兼ねています。

①マイクの位置を遠めに設定して、自然な空気感を出せるかどうか
   その時、音量の不足しがちな低音は充分届くか

②Hi-MDで録音する。
   マイクに位置は生音とアンプからの音が
   程よくブレンドされる場所に設置する

つまりオフマイクライブ

スピーカーを通した声ってなんとなく作られた感じがしてあまり好きじゃないんです。

かといって雑然とした中や、広い空間ではスピーカーに頼らざるを得ない部分もあるし…

だからできるだけ 生の声に近い状態 でやりたいんです。

声が口から発せられる直後の音ではなく、

空間を伝わっている状態の音を拾いたいと思ったんです。

演奏中はオフマイクにだと、自分の声が聞き取りにくいんです。

人がたえず行きかうし、お店の客寄せの声も威勢がいい…

雑然とした環境では声が届かないような気がして…

その中でいかに力を抜いて歌えるか…

これがキーポイント

力を抜きつつも、へなへなした歌になっちゃいけない!

これがけっこう難しかった…

あとで、Hi-MDに録音したコンサートの様子を聞いてみたんですが…

思っていた以上に肩やのどに力が入っていました。

やっぱり難しかった…

しばらくは、オフマイクのセッティングで力を抜いて歌えるように訓練しなけりゃ…

オフマイクでのささやき、つぶやき、語りが

当面の課題と感じた今日の「朝市コンサート」でした

【おまけ】

特集Ⅰ  久しぶりに大塚博堂をやりました。

①結婚する気もないのに
②季節の中に埋もれて
③ダスティン・ホフマンになれなかったよ
④恋の終わる時
⑤坂道で
⑥坂の上の2階
⑦ふるさとでもないのに

特集Ⅱ  卒業~旅立ち

①卒業写真
②マイ・ボーイ
③浪漫鉄道
案山子
⑤青春の歌
⑥心の旅

★今回は人通りは少ない方でした。
  特にコンサート終盤は閑散とした中での演奏…
  エンディングの歌を終えて一服してると
  警備員のおじさんがやってきて、声をかけてくれました。

でずっと聞いていたけど心地が良かったよ
がんばって 続けてくださいね

こういう一言って、本当にうれしい…

|

« 「ターミナル」 待っているだけの人生…? | トップページ | 友遠方より来たる また楽しからずや »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

朝市コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝市コンサート:

« 「ターミナル」 待っているだけの人生…? | トップページ | 友遠方より来たる また楽しからずや »