« さよなら…ブルーサファイア号 | トップページ | 芝居 「重層空間」を見る »

2005.12.10

チンドン屋さんの珍入だぁ! 朝市コンサート

朝市コンサートの真っ最中
な・なんと…
チンドン屋さんがにぎやかにやってきました!
コンサートは一時中断!
おもわず一緒に「北国の春」を歌っちゃった!
チンドン屋さんって演奏うまいなぁ…
楽しかった…200512101003.jpg

どちらかというとなかなか思うようにいかなかった朝市コンサート。

最近、少しずつ反応が見えてきました。

今日はスタートがよかった!!

演奏のセッティングしていると幼稚園児くらいの女の子が、

早く始めてよ

早くやってくんなきゃ、もう帰んなくちゃいけないの…

って注文してきたんです。

買い物を終えたお父さんとお母さんがそんな女の子の注文をニコニコしながら見てるんです。

お父さん、お母さん

もうちょっと待ってね。

そういうってチューニングもそこそこに演奏を始めました。

『おじいさんの古時計』から始めると、女の子は合わせて体をゆすりだして・・・

いい感じ!

2曲目はこの子のためだけに『手のひらに太陽を』

幼稚園で歌ってるのか大喜びしてくれました。

3曲目は『父さんの子守唄』

なんだかんだと30分近く聞いていってくれました。

そんなほほえましい光景が展開されると、足を止めて聴いてくれる人もふえます。

ふだんは買い物しながら聞いてるという感じが、今日はベンチにすわって聞いていってくれる人がたくさんいました。

それでチンドン屋さん登場!

ちょっとチューニングは違っていたけど、無視してミニセッション!

チンドン屋サンが通り過ぎたあとは、じっくりと今日の特集。

ジョン・レノンが亡くなってから25年。

『イマジン』をじっくり歌いました。

戦争についてちょっとだけ考えるということで、

ボブ・デュランやP.P.Mの歌を何曲かやりました。

そして特集の最後に、フォーク・クルセダースの『戦争は知らない』

じっくり歌えたし、じっくり聴いてくれた人もいて…

気持ちよくコンサートを終えることができました。

|

« さよなら…ブルーサファイア号 | トップページ | 芝居 「重層空間」を見る »

『街角ライヴ』」カテゴリの記事

朝市コンサート」カテゴリの記事

コメント

朝、今頃歌っておられるだろうかと思いながら、近くを通りました。
ちんどんやさんは、驚きですね!!

小さな子は、楽しい時は思いっきり体で
表現してくれますね。
先日幼稚園で、マリンバの方とお誕生コンサートをさせていただいて、元気な歌声と手拍子に圧倒されました。

寒くなりますから、あったかくしてライブに
のぞんでくださいね。またお邪魔させて下さい。

投稿: Miku | 2005.12.10 22:28

mikuさん

コメントありがとうございます。

mikuさんも相変わらず、
演奏を続けてるようですね。

おたがい、あせらず、一歩ずつつみあげていきましょうね。

投稿: Martin古池 | 2005.12.12 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チンドン屋さんの珍入だぁ! 朝市コンサート:

« さよなら…ブルーサファイア号 | トップページ | 芝居 「重層空間」を見る »