« 埋もれた歌を発掘する | トップページ | 朝霧 »

2005.10.27

歓喜!そして涙 クイーン+ポール・ロジャース 来日公演 

見たよ、見ましたクイーンの再来日を

さいたまスーパーアリーナに開場の5時ジャストに到着すると・・・

な・・・なんともう列をなしているじゃありませんか

長蛇 !!!

小雨のぱらつく中をしばらく待たされてやっとアリーナに入ると・・・

あれだけ人が並んでいたのにまだマバラ・・・

ステージ前から後ろを見やるとはるかかなたまで客席が続いていて・・・

あまりの広さにすっかり呑まれてしまいました。

定刻より30分遅れ。明らかにCD音と思われる演奏にうんざりし始めたころ・・・

いきなり花道にポール・ロジャース登場

真っ黒などん帳の向こうから歯切れのいいギター、ずっしり重いドラム

うぉ

と、思ってるといきなりどん帳が天井から落ちてきました。

これにはすっかりやられた!

僕はてっきりどん帳は天井に巻き取られるもんだとばっかり思ってました。

会場のボルテージは一気に針を振りきっちゃいました

しかも

しかも、ステージのどん帳に足を取られてブライアンが転倒

転倒しても、しっかり演奏を続けるところはさすがですよ

ブライアン、起き上がるやいなや花道に向かい、

重たい身体を引きずって猛突進

ポールのハリのあるボーカルに絡めるように弾きたおすブライアン

やぁ、興奮しましたよぉ!!!

それにしてもロジャーの直線的なタテノリドラムや、ブライアンのいかにもブライアンらしいギターに・・・

ポールのハードボーカルがこんなにもマッチングするなんて思ってませんでした。

すばらしい!!

僕は、もうすっかり立ちあがりっぱなし

フレディ・ステップの刻みっぱなし

このコンサートはクイーンのコンサートでは決してなかった・・・

クイーンの曲、ポール・ロジャースの曲を演奏するスーパー・バンドによるコンサート。

やはり、フレディとポールとではボーカルが異質ですよね。

フレディが歌って初めて初めてクイーンの音になる。ポールが歌うとそれが違う歌になる。

フレディ不在がますます浮き彫りになるのです。

でも、逆にいうとだからこそポールの歌うクイーンのすごさが引き立つのかなとも思います。

ウルトラ超一級のクイーンズセッション!!

心から堪能しました。

そしてあらためて・・・

フレディ・マーキュリーに哀悼の祈りをささげたいと思います。

| |

« 埋もれた歌を発掘する | トップページ | 朝霧 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私も行ってました!

お席前の方だったんですね~
私は1階席の一番後ろだったので、細かいところまではよく見えませんでした。
でも、後ろから見てると観客の皆さんの動きがきれいで、
また別の感動も味わえました。

投稿: 玲子 | 2005.10.29 03:14

そうか行って来たのか、東京はいろいろなコンサートが聴けていいなー
12月1日に札幌厚生年金に「ボズ スギャッグス」が来るので行くよ…
札幌厚生年金会館は数年後には閉鎖決まり(トホ

投稿: izumida | 2005.10.29 14:22

玲子さん

コメントありがとうございます。

僕は最前列に近いところで見ることができました。

だから細かい動きまで、幸いなことに見ることができましたよ。

でもステージを中心に動くオーディエンスの姿も含めてみるというのもいいかもしれませんね。

それにしても広い会場でしたね!

Izumida君

ボズ・スキャッグスもしぶいよね。
俺も好きだな!

それはそうと・・・
札幌帰ったときセッションしたいね。
再会を楽しみにしてまっせぇ!!

投稿: Martin古池 | 2005.10.30 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歓喜!そして涙 クイーン+ポール・ロジャース 来日公演 :

« 埋もれた歌を発掘する | トップページ | 朝霧 »