« 今日から函館「港まつり」なんですね | トップページ | 「函館港おどり」 歌詞 »

2005.08.03

函館音頭

hakodateondo_jake 「函館音頭」の歌詞とレコードジャケットの画像です。

函館市役所の観光課にメールしておねだりしたら、親切にお手紙まで添えて送ってくれたのです。

hakodateondo

「函館音頭」は今開催されている、函館港まつりで歌われている北島三郎さんのご当地ソングです。

僕が中学生の頃、港まつりの頃になると市内でいっせいに流れたもんです。

函館市は市のメイン道路に拡声器が設置されていて絶えず音楽が流れていました。

(今はどうなのかしら・・・?)

「函館音頭」が流れ出すと気もそぞろになり、うちに閉じこもってなんかいられない気分に・・・。

仲間とつるんで夜の街に繰り出したものです。

もっとも中学生のやることだから、盆踊り会場のはしごをする程度のことですがね・・・。

市役所の担当の池田さん、ご親切にありがとうございました。

池田さんのメールを掲載させていただきます。

お問い合わせの「函館音頭」。実は私も個人的にかなり好きな歌でして,
何かにつけて口ずさんでおります。

ですから…お気持ちはよくわかります!

添付ファイルをご覧いただきますと,古池様の35年間に亘る胸のモヤモヤ
がすっきりすると思います。でも,第一フレーズは
「どん どん どんと打て 函館音頭 雲の上まで 
 × つきあげろ」
 ○ もちあげろ」 ですから…お間違えなく(笑)。

■函館市 商工観光部 観光振興室 観光課■

|

« 今日から函館「港まつり」なんですね | トップページ | 「函館港おどり」 歌詞 »

音楽」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 函館音頭:

« 今日から函館「港まつり」なんですね | トップページ | 「函館港おどり」 歌詞 »